●●大人の女性に飴をプレゼントしても喜ぶってホント?

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

from:事務所から

 

・・・・お知らせ・・・

毎月2サロン限定で受け付けている

ロケットスタートパック

今月はあっという間にきて吸うが埋まり

参加者が決まりましたので受付を終了します

今回見逃したあなた

また来月の募集までお待ちください

・・・・・・・・お知らせ終わり・・・

 

最近の質問の中で多かった内容をまとめてみました

・いくらまでならサービスしても良いのか?

・何をプレゼントすればいいのか?

・トリートメントをサービスすると言っても来店者が少ない!

・仕上がりも最高だったのに良さがわかってもらえない!

あなたもこのよな経験はないですか?

 

こうすればいい!

という事を実際に試したけど

期待通りの結果は得られなかった

 

半信半疑で言われたことをしたつもりだけど

結果は得られなかった

 

実際にはよく聞く話です

でも

他店でうまくいったことが

なぜ

この人達の店ではうまくいかなかったのでしょう?

 

それは

こんな理由からです

 

成功事例が

全ての客に合うことはない!

 

にわかに販促を学んだ程度

上辺だけ真似した程度の人は

このことを理解していない

 

極端な話

カット無料とか、半額とか、1,000円OFFなんて決めることは

悩んだり考えたりしてる時間を無視すれば

ほんの一瞬で決めています

そして

一旦決めれば

それをプッシュプッシュで猛アピールしている

さらにその事を

全ての販促物に使えばいい!と考えている

 

100%とは言わないが

販促で成功して客数、単価、売上アップをうまく達成しているお店は

その秘訣を知っていて上手く活用している

 

その秘訣とは

見込み客やターゲットのことも

その人のニーズや期待していること

簡単に言うなら喜ぶことを理解している

 

たとえば

僕の可愛い双子の娘

可愛くなりたい気持ちが旺盛だ

 

しかし

髪のことにはほとんど無知

だから

スタイルブックのモデルに憧れ

これにして!といえば必ずそうなると思い込んでいる

そう、思い込みだ

 

でも僕たちは知っている

その色、そのカール、その雰囲気になるかならないかを

さらにそうするには

どんなことをしなくてはいけないかを

 

それを僕が娘に伝えるのは結構大変だ

なぜなら

知らない上に親子という関係があるから

なんで?なぜ?の攻撃を受けるからだ

 

ところが

1回それを理解してくれて

髪を染めると

時間がかかることもわかる

臭いがすることもわかる

ちょっとしみることもわかる

後に

バサバサ、ギシギシ、毛が絡むこともわかる

退色していくこともわかる

 

すると

初めてシャンプーやトリートメントやケア剤

などの良さ、必要性もわかる

 

僕が何を伝えたいか分かりましたか?

 

僕の娘でさへ

言葉ではなかなか伝わらないことが

経験することで

もう難しい説明はいらなくなるということです

 

つまり

あなたがサービス!というものに対して

安売りしたくないというプライドを捨てたり

めんどくさいなぁーと思いながら苦労した販促は

誰にプレゼンしたのか?ということなんです

 

その価値や良さが全く伝わってないかもしれない!

ということです

 

僕の娘で言うなら

髪が傷んでいない状態で

シャンプーやトリートメントの良さを伝えるのは至難の業

これは新規客と同じです

 

ところが

カラーなどして髪が傷むといことはこういう事だと実感する

そしたら

こんな事が起こる(バサバサ、ギシギシ・・・)

すると

自分も嫌だしもしかしたら友達にも

「なにその髪!?」

なんて言われるかもしれない

 

この状態なら

ケア商品の必要性を感じる

ありがたみもわかる

だから

価値を初めて知る

 

これは既存客や常連客と同じです

 

まとめると

新規客と既存や常連客と

同じアプローチをしても結果は違うということです

 

既存、常連客に

あなたの店やサービスの価値を伝えるためには

簡単なことです

だから

回りくどい言い方をするより

ベネフィットをオファーだけをする方が効果的です

 

ところが

新規客にあなたの店やサービスの価値を伝えるためには

ベネフィットを丁寧に間接的に伝えていく必要があります

 

もし

これを逆に使ったら

意味不明な・・・営業的な感じに捉えられ

見向きもされないです

 

このことが

上辺だけ真似しても上手くいかない理由の1つです

あなたの販促物

誰に当てたものなのか?

その内容はその人にあっているのか?

もう一度チェックして見るといいかもしれませんね

 

もしあなたが

より効果的な

より結果が出やすい方法を知りたいなら

ここが役に立ちます

 ↓

https://enkan-hanjyou.com/member/

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP