●●売上につなげたいなら鋏はいらない頭を使へ・・・・

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

こんにちは 佐藤 祐司です

200

from:事務所から

 

今日も暑いですねー

僕自身は1日の中で

エアコンのない状態は1時間もないですかね・・・

それほどどっぷりとエアコンに浸かっています

 

昨日の行動を考えてみても

エアコン外は

ホテルから出た5m・・・タクシーに乗るまで

会議室についての中に入るまでの10分くらい

 

セミナー終了後駅まで150mくらい

あとはホームで・・・東京駅構内とホームくらいかな・・・

 

あなたもこの季節になると

24時間の中でエアコン外に居る時間は

極めて少ないのではないでしょうか?

 

エアコンはあって当たり前

涼しいのが当たり前

ですからエアコンのありがたみは

感じなくなっているのではないでしょうか?

 

ここで考えてみましょう

あなたのお店でも

「それが当たり前」と

毎日なんの変化もなく

営業していることでしょう

 

そこに危険が潜んでいます

 

お客様が来店すれば

売上は立ちますよね

その時に使うのはハサミです

 

では来店させるにはどしたらいいか?

それは50万円のハサミを持っていても役に立ちません

 

その時に使わなくてはいけないのは

“頭”です!!

もちろん

頭がいいとか悪いとかではないですよ

僕もたかが高卒です

経済学を学んだわけでもありません

 

そして

あなたに集客する知識がないか?

というとそんな事もないはずです

 

楽笑塾からのメルマガや

会員になってそれなりの知識は持っているでしょう

もしかするとあなたは

本やディーラーやNETで

もう充分すぎるほど知識を持っているかもしれません

 

ただ1つ2つのちょっとした誤ちがあります

 

僕の経験している範囲では

1・次々と新しい情報を仕入れたがり、勉強熱心だけど行動していない

2・自分にとって都合のいい、やりやすい情報を求めている

(簡単・速攻・経費0・大儲け的な)

方が多いです

 

時間と体を使って勉強していることはすごいことですが

得た情報・蓄えた情報や知識が多すぎて

選べない!何をしたらいいのかわからない!

状態に陥っていませんか?

 

これ、僕が言う

選択の心理です

選択肢が多すぎて

結果

何も選べない

何も選ばない

何もしない

という状態です

 

賢さや勉強熱心が仇になっています

あなたはこんなことを考えていませんか?

売上は欲しい!!

けど

 

・あの本にはこう書いてあった

・あの人はこういった

・その人はこんなことを言う

・フェイスブックがいいという人・良くないという人・・・

 

一方で

僕も持っている大人の自己中がさらにこんなことも考えます

・大変なのはヤダ

・知識として学ぶことは好きだけど、行動として学ぶのはめんどくさい

・子供がおもちゃ買って!今すぐに!というように、すぐに売上につながらないのはヤダ

・その方法は何回か聞いたことがあるけど自分では納得できない

・お金はかけたくない

など

これではいつまでたっても

売上など増えるわけがないことは

あなたも気づいていますでしょう

 

僕が話していることは

本やNETからのパクリ話ではありません

実体験 と 会員さんからのフィードバックから

結果の出たことからの話です

 

もちろん

地域や立地その他も含めて

あなたのお店に合うものと合わないものはあります

ですが基本は同じです

 

選択の心理に陥って

結果何をしたらいいのかわからない!

という状況は

とってももったいないことです

 

親しいオーナーはこんな過ちを犯し始めてしまいました

 

デーラーさんに何千円かの僅かなお金を払い

セミナーを受け

既存客に

来店頻度を高めるために

今まで納得できなかった割引券を配布始めました

 

僕は

やっとその行動に出たことは理由がどうあれ嬉しかったです

来店頻度を高めるために割引券を配布は正しい選択だと思います

しかしです

 

「それだけで売り上げが増える」と考えていたことにはショックでした

これだけでは売上は90%以上の確率でダウンします

利益がダウンという言い方が正しいでしょうか

 

その理由は

単なる値引きだからです

仕組みが全く構築されていません

 

多くの場合

この割引券が○○枚戻って来た

その売上が○○円あったと喜ぶかもしれませんが

 

もしあなたもそうなら・・・すいません・・・単なるアホです

 

これではただの値引きです

既存客に割引券を発行して

来店頻度を高めよう!

とした場合は最低でも1つ仕組みが必要です

 

仕組みさえ構築すれば

利益アップにつながる可能性が高まります

 

その仕組みのヒントは

バックエンドです

 

次回はこのバックエンドについて話します

 

ディズニーランドも使っている

この仕組み

もし知りたかったら

こちらをどうぞ

https://enkan-hanjyou.com/products

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP