●●売上が増える原理

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

graph016

佐藤祐司です

DSC_0907

from:自宅から

 

 

 

今日も天気がいいですねー

僕は

ハードなスケジュールも

ひと段落

 

来週

ロケットスタートパック参加2サロン

神奈川と青森に伺います

主に

リピート対策DMと

データチェックの仕方

についてです

 

あなたに是非覚えておいてほしいことがあります

そして

行動してほしいことがあります

 

今から話すことは

ロケットスタートパックで使用している

加速的に売上を増やす内容そのものです

 

売上を構成している要素は

客数×客単価です

 

<1>客数は

常連客数 + 新規客数 + リピート客数 + 失客者再来店数 です

 

また

客単価は高い方がいいに決まっています

<2>単価は

基本メニュー + メニューアップ + テンパン販売 です

 

この1・2の中の

数字が大きくなればなるほど

上アップは大きくなります

 

当然

これらの事を

1度にできたら

素敵な事が起こるに決まっています

 

ですが

きっとあなたは忙しいでしょう

 

ですから

1つ1つお話していきますね

 

まずは

<1>の客数について

客数は

常連客数 + 新規客数 + リピート客数 + 失客者再来店数 で全てです

 

この中から

常連客対策として

来店サイクルを短縮させる

と言う方法があります

ですが

これは別の機会に話します

 

まずは新規客です

とにかく客数だけを増やすなら

 

ここからは

ひと事で聞いて、考えてくださいね

カット1000円とかカラーカット3800円くらいにすれば

誰でも

いとも簡単に集客できるでしょう

 

でも

その店の労働力やスタッフ数が

ある条件を満たしていなければ

1日トイレにもいかず

ご飯も食べずに働いたところで

売上はたかが知れています

 

ですから

この方法は

ほとんどお店に使えない事は明白です

 

ではどうするか?

考え方としては

 

そのお店の

現在の客単価と同じ

もしくは

今以上に単価の高い客だけを集客すれば

いいわけです

 

そのためには

割引だけを目立たせてはいけない

安いから”行ってみる”

という客に来店してもらってはいけません

 

だから

チラシの内容は

髪のためなら少しくらいお金をかけてもいい!

という客が

興味を引きそうな内容にすることです

 

次はリピート対策です

そのお店に初来店したお客様は

そのお店の

全てのメニューを経験して帰る事はありません

 

例えば今日は

・カットだけ

・カラーカットだけ

他にも

主軸めにゅーの

パーマやトリートメント

サブメニューの

ヘッドスパやネイルなどがあります

 

もしかしたら

それのメニューの方が

その客は感動したかもしれません

 

それなら

他のメニューを

経験してもらった方がいいとは思いませんか?

それなら

そのメニューを

次回やりやすいように

仕向けてください

 

もしこの対策をしていないとするなら

ザルで水をすくうとか

ザルで水を受けるのと同じです

一向に水はたまりません

つまり

その店の客数は増えません

 

そして客数最後の

失客者の再来店対策

 

これには

その対策専用DMが

最もコストがかからず

最も効果的です

 

とにかく切手代だけですから

とにかく出すことです

 

ただし

一般的に知れ渡っている

その後いかがお過ごしですか?~

なんて全く効果はありません

 

それに

5~1000円の割引をつけて

やっと5%くらいの戻りがあるくらいです

 

ここで考えてください

あなたが欲しいものがあるとき

しかも

スーパーのように

あなたの事を誰も覚えていない

店ならいざ知らず

例え店舗展開していたとしても

1つ1つが個人店のように

あなたの事を

店員が覚えているとしたら

 

のこのこ

割引ハガキを持っていくことに

何の抵抗もないですか?

 

もし

抵抗がないなら

割引があるから・・・

安くなっているからではないでしょうか

 

それでは

安い客を引っ張っていることになってしまいます

 

割引は

割引はつけた方がいいでしょう

ただし

チラシと同じで

それがメインではいけません

 

おまけに

安くなっている!

と言う感じ

 

あくまでも

割引はおまけ的な存在にしてください

ただし

割引額を100円とか

少なくしろと言う意味ではありません

 

これさえ

理解して

行動できたら

売上は確実に増えていくことは

疑う余地はありません

 

明日は

加速的に売上を増やす

原理と方法について話しますね

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP