●●お客様を制限すると売上は増える!?

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

ストップ

 

 

楽笑塾 佐藤祐司です

 from:東京に向かう新幹線から

DSC_0907

 

急きょ東京へ行くことになりました

昨晩電話で

「佐藤さん、明日WEB集客のセミナーがあるんだけど一緒にどう?」

と言う声に即決

どんな人が

どんな事を

どんなふうに教えてくれるのか

興味もあるので参加することにしました

 

ただ

もしいい話であったとしても

自分で学び

自分で行動はしません

なぜなら

時間効率が悪いからです

 

それなら

お金を払って代行してもらった方がいい

と言うスタンスです

 

今日は予告通り

カットだけのお客様は来店しなくていい!

と言う話をしていきます

 

もしかしたらあなたは

「売上を増やすことが大前提なのに

カットのお客様だって大事なのでは?」

と思ったかもしれません

 

しかし

これはマーケティングにおいて

非常に重要な考えであり

あなたも是非知っておいてほしい考え方の1つです

 

高単価で高収益な美容室を作るための

重要な3つのポイント

1:高単価な新規集客

2:リピートさせる

3:常連化させる

でした

この中で取っ掛かりである

1:高単価な新規集客についの話をします

新規集客するには

ベネフィット(価値)を

分りやすく書く(話す)

そして

強烈なオファーをすることが鉄板です

※オファーとは取引条件と言う意味です。1000円OFFとか○○プレゼントとか完全返金証  などがそれに当たります。

そのオファーの1つで

%OFFはよく使われています

ですが

このOFFだけに注目すると

安さ勝負して

単価も下げ

最悪2度と来店してくれない

と思われがちです

ある意味その通りでもあります

やり方次第では・・・

これを避けるため

高単価なメニューを作り(コース)

そこからOFFすることを僕は勧めてきました

だから

初来来店の時から

平均単価と言われる

6500円~8000円と同じか

それ以上の単価のお客様が来店するわけです

高単価なメニューで来店させるとは

ターゲットを絞ると言う事です

そんな中

たまたま

男性が新規でカットに来店しました

コースメニューしか広告していないのにです

カラーもパーマもしていない

短髪の男性です

高単価にできない!

とは言いませんが

かなり難しいことは間違いありません

そこで

こんな疑問がわいて来ても不思議ではありません

・このお客様にコースメニューが必要なのか?

・このお客様は本当にこれで満足するのか?

そして

たどり着いた答えは

男性客にはコースメニューでなく

カットだけでもOFFすれば

もっと集客できるのではないか?

と言う考えです

あなたはどう思いますか?

もしあなたがそう思うなら

もっといい事を教えます

それは

男性客だけでなく

カットだけの女性客も

同じOFF条件にすれば

もっともっと集客できると思いませんか?

さらに

カラーカットだけ

パーマカットだけ

の方もOFF対象にしてあげたら

もっともっともっと集客できるでしょう

いかがですか?

今、これを読みながらそうじゃん!

と思ったあなた

罠にはまってますよ・・・

ひと事で考えてください

もしそうしたらそのオファーは

・どこでも見かける

・どこのお店でもしている

広告と全く同じになりませんか?

そうなれば結果は見えていますよね

そう、どこが一番安いか?

その店に行く!と言う事です

そもそも

カットしかしない男性客が来店した時

このお客様にコースメニューが必要なのか?

このお客様は本当にこれで満足するのか?

と考えること自体

勝手な思い込みです

 

 

納得して来店してるわけですから

それでいいのです

 

ただし

臨機応変に対応してくださいね

 

例えば

僕が勧めるコース化は

トリートメントを付ける事です

 

 

短髪でカラーなしパーマなしの男性客に

それが必要か?

と考えるのではなく

 

その分ヘッドマッサージをしてあげる

(もししているなら少し長めにした上げる)

とか

ヘッドスパがあるならそれをサービスするか

それに切り変える事をお勧めするなどがそれです

 

 

この事はあなたも経験してるはずです

飲食店であれとこれとそれ

と注文した時

それならセットにしてこれだけ別注の方がお得なのでそうしても良いですか? と

親切ですよね

 

 

話を戻しますね

その事で

ベネフィット(価値)を感じてもらうのです

もし

あなたが心配している

それではリピートしてくれないのでは?

と考える必要はありません

なぜなら

高単価を目指すと言う考え方の中に

単価の安いお客様は来店しなくていい

と言う考え方があるからです

カットだけのお客様は

もともとターゲットにしていないのですから

明日は

広告の内容1つで反応が変わる!

につて話します

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP