●お客様はすでにキレている●せっかくの問い合わせ電話!この時82%のお客様はキレていること、あなたは知っていましたか?

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

おはようございます

200

楽笑塾 佐藤祐司です

from:事務所から

 

昨日から

チラシ集客代行の募集を開始しました

すでに4サロンから申し込みを頂きました

残り、あと6サロン分です

見忘れているあなたはこちらかどうぞ

https://enkan-hanjyou.com/special/3442.html

 

26日金曜日

今回は中身を変え、配布方法も新聞折込に変えチラシを出しました

12時頃、スタッフからのメール報告を見たところ

7件の問い合わせ

4件の予約が入ったそうです

まずまずの滑り出し

新しく作り替えたチラシなので月末が楽しみな僕です

 

さて今日の話を始めましょう

後2回ほどチラシ集客について話しますね(明日、日曜日はおやすみします)

 

実は今回リニューアルしたチラシ

1箇所ミスプリがありました

これは僕らの問題です

 

ここで1つ目の教訓です

ミスプリ自体は決して良いことではありません

しかしそんな細かいところに目くじら立てて

誰が悪い!とか責任を追求してもなんの意味もありません

 

お客様はそんな細かいところまで見ていないです

(バカにしているわけではにですよ)

むしろお常連さんであれば

気が付くとニコニコしながら教えてくれたりします

 

あなたがチラシを作るとき

特に技術的な部分は細かく支持を出したり

修正をしたりすると思いますが

そこにどんな意味があるのか

ひと事になって冷静に考えてみると良いですよ

 

嫌味を言うわけではないですが

過去のチラシだってあなたは納得して出したのでしょうが

結果はどうでしたか?

 

そんな部分は意外と読まれていないものです

ましてそのことで問い合わせの電話があったとしたら

チャンスだと思うくらいで考えて見ると良いですよ・・・

 

話は戻って

しかもそれに気がついたのは

今年の4月に入社したばかりの、おとぼけみっちゃん若干20歳です

 

日頃、仕事ではおとぼけ天然なので

僕らも驚きました「よく気がついたね~」・・・・

みっちゃんいわく

「だって、チラシをよく見て」

「料金やメニューの名前などよく理解して覚えてね!

お客様に迷惑かけるからね・・・

と言っていたじゃないですか?」

 

「電話対応は私が一番多いですから、真剣でした・・・」

 

おいおい、他のことも真剣に頼むよ1つ・・・(笑)

という微笑ましい会話がありました

 

実はこの会話の中に殆どの人が気がついていない

お客様を苛つかせているポイントが有ります

 

あなたが客になった時

苛ついたことを書き出してみてください

これを集計するとあなたも気が付かないうちしていること

しかもそれに全く悪気を感じていないことが

ベスト3の中に入っています

 

さて何だと思いますか?

美容室の場合、電話での対応の時が一番多いことです

考えてください

・・・

・・

・・・・

・・・

しゅうりょう~~~~

 

答えは

「少々お待ちください!」

この言葉です

 

この言葉の前後にはいろいろなやりとりがあったでしょう

しかも、あなたの中では、もちろん僕や僕のスタッフたちも

日頃絶対に使わないような

親切丁寧な優しい声で

めちゃくちゃ気を使って対応しているはずです(笑)

 

ですから

「少々お待ちください」の何処がいけないのか

なかなか気が付かないです

 

でも、あなたもこの言葉で1度や2度は

イラッとしたことがあるのではないでしょうか?

 

あのーこれ何処にありますか?

「少々お待ちください」

 

すいませんこれいくらですか?

「少々お待ちください」

 

これとこれ、どう違うのですか?

「少々お待ちください」

 

なんとなくわかってきましたか?

 

これが電話だと3秒持たなかったり(笑)

更に

「少々お待ちください」「少々お待ちください」

と2度連打で聞きたくもない保留音を聞かされたら

あなたは普通の気持ちでいられますか?

 

お店によってはロング料金や

会員の違いによって料金が違ったりすると

すぐに答えられなかったり・・・

 

まして何かキャンペーンや

今回の特集になっているチラシを出した時など

いちいち「少々お待ちください」を連発しがちです

 

言葉は丁寧だと思いますが

保留音を聞かされている立場だと

「いい加減にせぃ!」と思われても不思議ではありません

 

あなたの気がつかないうちに

お客様を苛つかせているわけです

僕も反省します

 

では今日の教訓2つ目です

「少々お待ちください」は最悪な言葉です!

 

追伸・・・

僕はサングラスも入れると

10本くらいメガネを持っています

つい1週間ほど前

仲間からの評判を聞いて興味を持ち

メガネ市場でメガネを買いました

聞いていたとおりメチャ対応が良かったです

高級店でもないのに

駐車場までお出迎え・・・・

帰るその時まで勉強になりました

 

メガネを後日、受け取りに行く時

僕がしたことは

ボイスレコーダーを持っていき録音しました

 

それをスタッフに聞か参考にしてもらいました

外にでるとなんでも学べます

一度行ってみてください

残念ながら僕には何もマージンは入りませんがね(笑)

 

夢が探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP