怖いはなしがあります、、、

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

明日は他社からの依頼で、

セミナーをします。

 

 

その件でいろいろ調べていたところ、

美容に関係する怖い情報があ入りました。

 

 

ただしこれは、

確定してることでもなく、

もしそうなっても、

僕たちには何もできないのことなので、

焦っても意味がないのですが、、、

 

 

ではその怖い話をしていきます。

 

 

コロナで飲食は大打撃を受けています。

 

 

ご存じの通り、

今感染のTOP3は、

・職場・家庭・飲食(順不同)

 

 

ひと事で考えると、

飲食と美容は似ています。

違う部分は、

美容では大騒ぎする人がいないだけ。

 

 

なのに、

美容関係でクラスター、、、とか。

職場感染(サロン内)は聞かないです。

ある意味不思議です。

 

 

もし僕が感染すると、

行動の聞き取り調査があるそうです。

 

 

その時の立ち回り先に、

すべて連絡が行くのかと思いきや、

どうもそうではないらしいです。

 

 

僕が美容室に行ったとしても、

マスクをしていて、

担当美容師もマスクをしているとなると、

そこでの感染はない!

という判断らしいです。

 

 

これは万一、

あなたやスタッフが陽性だったとしても、

お客さんに移す危険性はない!

と判断されどの機関も発表しないそうです。

 

 

昨年までは、

大手美容室はイメージがあるので、

「スタッフに陽性者が出たため、しばらく休業します」

と対象店舗を休業した店もありました。

HPにも載せていたようです。

 

 

しかし最近、

スタッフや店お関係者が陽性になった場合、

しら~と休ませて、

何事もないように営業してる店があるとのこと。

 

 

問題はここからです。

 

 

 

僕の耳に入るくらいなことです。

SNSの時代、

もしそんな話が流れたら、、、

 

 

悪気はなくても、

感染した美容師が、

SNSで呟いたら、、、

友人や彼氏彼女になっちゃった、、、と話したら。

 

 

そこからうわさが広がる可能性も出てきます。

 

 

一発で、

美容室は危険!!

といううわさが広まります。

 

 

そうなったら、

もうどうにもなりません。

 

 

経営者の僕たちは、

当たり前ですが自分の行動には、

責任と細心の注意が必要です。

 

 

そして、

特に若いスタッフには、

注意を祓わなくてはいけません。

 

 

この話、

分かるとは思いますが、

お客さんに話してはダメですよ。

 

 

お客さんが情報発信する場合もありますから、、、

 

 

ただこのことは、

ある意味僕たちではコントロールできないこと。

 

 

コントロールできないことを考えても無意味です。

なので、

自分にできること。

できるけどしてなかったこと。

を1つでもやること。

 

 

これは自分んでコントロールできることです。

 

 

今月いっぱいは、

まだ忙しい月でもあります。

 

 

忙しくてもうこれ以上予約は取れない、、、なら、

単価を上げることを意識しましょう。

 

 

予約を取る余裕があるなら、

取りこぼさない方法を考えてみる。

 

 

コロナと自分に負けないで、、、、

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP