●●なぜあなたのチラシに反応しないのか知ってますか?12の秘密

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

こんにちは

200

佐藤祐司です

from:新幹線の中から

この春からチラシの当たり年になります

新聞をとっている方なら

何か気が付きませんか?

 

折り込みチラシが減っています

しかも美容室に限っては入っていない事も珍しくありません

 

ではポスティングはどうでしょう

これも減っています

 

今日の話の趣旨としては違いますが

あなたのポストを見て下さい

DMも減っています

 

これは僕の関係している

広告代理店の調べです

 

ポータルサイトなど言わゆるNET系に

多くの経営者が流れているからです

 

僕がいつも言うように

競合他社がいないところで戦う事が

1番楽な方法です

 

今日はチラシの反応率と

それによる売り上げについて話します

 

チラシには

大きく2つのターゲットが存在します

 

1・既存客

2・新規客(見込み客)

 

この2つのどちらをターゲットにしているのか?

それで大きく変わってきます

 

ありえない話をしますと

あなたのお店の場所から

50キロも100キロも離れた地域にチラシは出すわけがありませんよね

 

では具体的にどのエリアまでチラシを出しますか?

 

お店を中心に

半径100m? 200m? 500m? 1000m? 2000m?? 5000m?

お店の規模や立地にもよるでしょうが

自分のお店を中心に考えますでしょー

 

それではチラシのターゲットが

誰でもいいという条件で出したら

どんな結果が出るでしょうか?

 

これはかなりの反応率が見込めます

その理由は

あなたのお店の近くであればあるほど

既存客がいるわけです

その方達も対象になるわけです

 

ですから

そのチラシによって来たお客様が多くてあたり前になります

そこからえた売上を喜んでいる場合ではないですよね

なぜって

チラシで、まして値引きまでしてお誘いするなら

チラシというコストのかかる販促を使う必要がないからです

 

では新規に限るという条件を付けた場合はどうなるでしょう

当然反応率はガクッと下がりす

半額なんていうプライスを付ければ別かもしれませんがね

(この方法は仕組みさえ作ってあれば非常に有効ですが、集客したいがために半額にするのは非常に危険です、安易にしてはいけません)

 

ですがここが重要なポイントです

チラシ販促をするのであれば

美容室の場合

新規獲得に限ります

数字は寂しくなるかもしれませんが

この新規客こそが

あなたのお店の未来を左右する訳です

 

何事にもセオリーがあるように

チラシにもセオリーがあります

これを守ると反応率の良いチラシができ上がります

 

ちょうど交通ルールがあるのと同じ原理ですねー

例えば

書いてはいけない事

書かなくてはいけない事

順番

これさえ守れば反応が取れるようになります

 

そこで

新規客を誘導するポイントを公開します

1・ターゲットを絞る

2・悩みや困っていることをヘッドラインに書く(キャッチコピーとか見出しとも言います)

3・うちのがいい! うちのは優れている! うちはこんなに違う! なんて書かない・・・※下で説明

4・2で書いたことに対しての改善できることを書く

5・お客様が得られるメリットを徹底的に書く

6・その理由を書く

7・専門用語や商品名を書かない

8・あいまいな表現は使わない

9・形容詞は避ける(驚愕・脅威の・・・など)

10・店名・電話番号・URL・受付時間・定休日などを入れる

11・何をしてもらいたいか書く(すぐ予約・・など)

12・データの取れるようにする(このチラシを持ってきて・・・など)

※有効期間はなるべく短くする

 

大体こんな感じです

3の※について補足しますね

うちのがいい とか うちの方が優れている・・・

という書き方は

他店との競争になっています

 

それよりもっといい・・・というようにキリがなくなります

知らず知らずうちに

競争しているわけですねー

 

販促の鉄則として

他店にはない物

他店では得られないものをアピールする

わざわざライバルの多いところに

戦いを挑まない方がいいということなんです

 

そして

比較競争しない方が

その分野で独り勝ちできるということになります

 

順番も非常に大切で

ストーリーの様に

最後まで読んでもらえるように書きましょう

 

もう1つ

有効期間ですが

お金をかける立場からすると

なるべく長い方が来店してもらえるのでは?・・・・

という気持ちは分かりますが

 

かえって逆効果になります

詳しく話すと書ききれなくなりますので

通販を思い出してください

「このCMが終わった後30分以内にご注文・・・・」

と言っていますでしょ

これです!

 

根菜は水から~

カットは長い方から

と必ずセオリーがありますよね

これとまったく同じなんです

 

このようなセオリーにのっとって

チラシを作ると

反応率が上がります

 

先ずはあなたのチラシをチェックしてください

集客できるようになります

毎日が楽しくなりますよ!

 

こんな仕組みを知りたいあなたはこちらを

https://enkan-hanjyou.com/products

 

夢は探さない  夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP