急遽内容を変えました

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

今日はこれから、

ズームを使っての収録をします。

 

 

本来であれば、

六本木の事務所で収録ですが、

東京には行きにくいですから。

 

 

また、

定期的に催している経営合宿も、

今回は延期にしました。

 

 

それでは話を始めます。

 

 

ひと事で考えてください。

ニュースで見るサラリーマン達。

髪がボサボサですか?

そんなことないですよね。

 

 

町のインタビューで見る女性たち。

ボサボサではないですよね。

 

 

ニュースキャスターもしかり、

政治家もしかり。

 

 

つまり、

どこかで髪をカットしている人はいる!

ということです。

 

 

それをふまえて、

続きを読んでください。

 

 

コロナの、

売上ダウン対策として勧めてきた、

DMによる販促。

 

 

1回だけでなく、

2回3回と繰り返し出す。

 

 

内容とし、

間接的に店の安全を伝えるために、

こんな対策をしていると書く。

 

 

さらに、

特典を付けて来店を促す。

このことは伝えてきたと思います。

 

 

しかしここへきて、

全国に宣言が出たため、

個別対応してる店をはじめとして、

急遽2回目3回目の販促を止め、

内容を変更するよう話しました。

 

 

内容は、

コロナに対する勘違いなどを教えるものです。

 

 

たとえば、

・店頭にはなくてもマスクは手に入る

・消毒用アルコールも手に入る

・マスクの洗い方

などがそれです。

 

 

来店のない方は、

他店にも行ってないわけです。

 

 

しかし、

そのまま放置したのでは、

関係性が薄くなり、

来店のタイミングを失います。

 

 

これのことは、

友人関係を考えると分かります。

 

 

別に会うわけでもなく、

食事や酒に誘うわけでもなく、

電話やラインで、

「最近どうよ、、、」

なんて連絡をしたりしませんか?

 

 

たったこれだけで、

友人としての関係性は保たれます。

これと同じ心理です。

 

 

せっかくの顧客、

がっちり確保しておきましょう。

 

 

今だからこそ、

お客さんとの関係性・つながりを、

強くしておくべきです。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP