コロナでも、変わらないもののために行動してる店がある

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

先日いい話を聞きました。

 

 

コロナの行方は誰にも分からない。

コロナ終息の後のことも誰にも分からない。

経営者の僕たちができることは、

変わらないことを意識する!

 

 

まさしくその通りです。

 

 

分からないことを、

かってに想像して、

しかも悪い方ばかりに考える。

 

 

なので、

友人と電話で話すことも、

「うちの店はもっとひどい、、、」

まるでひどい店の方が凄いみたいな、、、

 

 

有名な店を始め、

大型店は閉めているらしい、、、

なんて話で盛り上がっても、

何の意味もありません。

 

 

表参道で営業してる方は、

前年で70%下がった、、、

と言っています。

 

 

しかし、

その方を始め、

個別対応してる店や、

一部メルマガ読者の方も、

いま積極的にしていることがあります。

それは、、、

 

 

「変わらないもの」のために、

頑張ること。

 

 

お客さんが、

いま欲しいものを提供する。

関係性を強くすることです。

さてなんだと思います?

 

 

悲惨話で盛り上がっているなら、

変わらないもの!「お客さん」への、

気配りを意識してください。

 

 

そのことは、

あとになって、

あなたの店のプラスになります。

 

 

あなたが、

1人でじっと耐えるのがつらいように、

お客さんも辛いはずです。

寄り添ってあげましょう。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP