変な割引と良い割引、明暗を分けるホットペッパー

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

ポットキャスト収録と、

コンサル養成コースのため、

東京に向かっています。

 

 

ここえきてなぜか、

HPやホットペッパーなど、

NET系の集客についての質問が多いです。

 

 

中でも、

・集客できない

・リピートしない

・単価を上げられない

という人が多いです。

 

 

その原因の1つに、

割引があります。

 

 

割引には、

いいお客さんを集めるものと、

そうでないものがあります。

 

 

たとえば、

同じ30%OFFでも、

来店するお客さんに種類があるということです。

 

 

お客さんは、

初来店前から、

2度目も行こう!と思って、

来店する人はいません。

 

 

これは共通しています。

 

 

しかし、

割引の仕方によっては、

始めから「リピートする気がない」

お客さんを来店させています。

 

 

さて、

どこが違うと思いますか?

それは、、、

 

 

 

割引後価格が決め手です。

 

 

ホットペッパー系を見る人の特徴は、

上手いは当たり前として、

安くていい店はないか?

と探しています。

 

 

僕もあなたも、

NETで買い物するときは、

そんな気持ちで検索しています。

なので、、、

 

 

ホット系を見てくる人は、

そんな方が圧倒的です。

 

 

あなたが集客のために、

割引をすればするほど、

客数は増えるかもしれませんが、

それと並行して、

リピート率はガクンと下がります。

 

 

ではどうするか?、、、

 

 

割引後価格に注目してください。

 

 

たとえば、

カラーカットの割引後価格が、

7千円以下と8千円以上では、

来店する客巣が大きく違います。

 

 

7千円以下は、

ライバルがいっぱいいます。

客の立場で見れば、

「今度はあっちに行ってみよう」

ということになります。

 

 

一方で、

8千円以上になると、

「安い」という感覚ではなくなります。

 

 

払える人は、

なぜ8千円なんだろう?と考えます。

または比べます。

 

 

なので、

カラーカットに付加価値を付けるのです。

 

 

方法としては、

・ケア剤込みにする

・+メニューをセット化する

・会員制にする

などがそれにあたります。

 

 

飲食を見ると、

チンジャオロース・・2千円

より、

チンジャオ+回鍋肉+酢豚。

サラダ・卵スープ・ライス付き3千円の方が、

高くてもお得感があります。

 

 

ホット系を見ると、

単品メニューで、

割引をかけている店が多いです。

 

 

付加価値を付けることで、

料金は高くなります。

 

 

そして、

同じ30%OFFでも、

具体的な金額3千円OFFと、

合わせて載せることで、

よりお得感を感じます。

 

 

ここまでは仕組みです。

 

 

これだけでも、

リピート率は上がりますが、

もっと上げたいなら、

仕組化することです。

 

 

来店した方には、

必ずリピート対策をする!

 

 

こうすることで、

いいお客さんが集客できるばかりでなく、

リピート、、、常連になるわけです。

 

 

たった2つの組み合わせ、

仕組化です。

 

 

ぜひ取り入れてみてください。

高金利な貯金のように、

お客さんがたまりますよ。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP