コロナに負けるな!3月後半の戦略3つのポイント

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

僕の大好きなF1。

昨日から、

オーストラリアで開幕だったのですが、

延期になりました。

 

 

まぁ、

32万人集まるそうですから、

無理がないかもしてませんね。

 

 

ニュースでは、

やっとか?と思える感じですが、

日本ではコロナもピークを迎えつつあるようで、

完治した方が増えてきたと伝えています。

 

 

では美容室の動向を考えてみます。

 

 

3月繁忙期は、

前半後半に分かれます。

 

 

前半は、

・季節

・卒業

がらみが多いです。

 

 

ところが、

そのタイミングでコロナでしたから、

振るわない店が多かった。

 

 

不安や心配のメールも多数来ました。

 

 

しかし、

昨日、

金曜あたりから、

予約が増え始めています。

これが後半です。

 

 

今までは、

前半後半なんて考えなかったともいますが、

実は、

来店する客に違いがあったのです。

 

 

残り半分の3月、

今までの分を、

・どうやって

・どこまで

伸ばせるかは1つの勝負です。

 

 

そこで、

美容室に一番効率がよく、

即効性のある集客はというと、

既存客へのアプローチでしたね。

 

 

たとえば、

1人経営の場合、

時間はなんとでも調整できますね。

 

 

スタッフを抱えている店の場合、

受付時間を、

早めたり遅くしたりすることで、

集客数を増やせます。

 

 

ポータルサイトで集客してる場合、

予約状況をチェックしながら、

一時的に、

受付時間を変更するとよいです。

 

 

また、

+メニューなど、

単価UPも忘れずに。

 

 

その案内として、

何度も話していますが、

DM・メール・ライン・FBを使うこと。

 

 

コロナ対策をしてることと、

今なら好きな時間を予約きます!

という内容がいいでしょう。

 

 

店の状況によっては、

閑散期対策の仕組を、

来店者に使うのも良い方法の1つです。

 

 

4月来店を促すために、

特別なクーポンを発行する方法です。

 

 

後半戦、

4月の事も頭に入れて、

乗り切りましょう。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP