アイディアはいいのに残念な広告、、、

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

新規集客や、
既存客対象のキャンペーンの方法として、
「クイズを出す」はいい方法の1つです。
注目されるので目立つからです。

 

ドミノピザがこの方法を使って、
売上UPをさせてることは有名です。

 

過去の当たりを紹介しますが、
割引に注目しないで、
方法に注目してくださいね。

 

当たった方に、
・ピザ1年分無料・・・かなり難い
・半額になる
・セット分がただ
などは有名です。

 

もともと、
40%OFFや半額をしているので、
当たったからと言って、
いつもと変わらない、、、
といえばその通りです。

 

しかし、
クイズに答えて正解者は得する。
と聞くと、
人はどうしても注目します。

 

 

その答えを探そうとします。

=目立つ=読まれる=中を見てしまうわけです。

 

そして今日配信されたのがこれ。

クイズに答えて、
40%OFFのクーポンを手に入れよう!
カタカナ5文字だよ。
クイズ動画をチェック。

15秒の動画が流れる。

 

この動画も美味しそうだけでなく、
15秒というのも見やすくていい。

ところが、
ここからが残念、、、

動画中で、
クイズであるカタカナ5文字を教えていますが、
聞き取りにくい、、、

そのうえ、
その5文字をどうすればいいのか?
書いてない。

たとえば、
・答えを注文の時答えて!
・メールで送って
などが見当たらないです。

 

 

これを美容室の広告と照らし合わせながら、

検証していきますね。

 

 

クイズ形式で注目して、

(見られるので良い)

 

動画を見れば上手そうで、

(説明でメニューの良さが伝わった)

 

答えもわかったのに、

(簡単な問題で「分かった」と興奮する)

 

その後どうしたらいいのか分からない、、、

(この答えどうすばいいのか?、、、)

 

なので、

注文しよがない・・・残念

(行ってみたいけど、どうすればいいの?)

 

 

今日僕が伝えたいのは、

売上UPのために作る広告で重要になるのは、

 

1:目立つこと

手に取っってもらったり、

先を読んでもらうために。

 

 

2:メニューの良さを伝えること

誰もが「いいね~」と思えるよう、

なるべく短く伝える。

 

 

3:どうしてほしいか伝える

今すぐ電話で予約してください。

今すぐメールで予約

などがそれです。

 

 

あなたの販促物、

この3つができているか?

すぐにチェックしてください。

 

 

それだけで、

結果は大きく変わりますよ。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP