12月の売上を最大限引き出す作戦

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

忘年会どうしてますか?

 

 

僕はお酒は好きですが結構弱い。

調子に乗ると翌日だるくて、

1日を潰します。

なのでかなり断っています。

 

 

さてさて、

12月は美容室にとっての繁忙期。

飲食店で言うなら、

毎日がランチタイムばりの忙しい日が続きます。

 

 

そんな時だからこそ、

1人でも1円でも取りこぼさないよう、

しっかり稼ぎたいですよね。

 

 

そこで、

千葉のAさんから、

こんな質問が来ましたのでシェアします。

 

 

 

「今月24日と31日が定休日になります。

休みたくないですが、

スタッフもいるので営業するには問題があります。

なにかいい方法はないでしょうか?」

 

 

あなたならどうしますか?

 

 

Aさんは、

24日と31日に営業すれば、

お客さんは来る=売上になる。

と考えています。

 

 

もしそうであれば、

営業することで、

売上は10万単位で稼げます。

 

 

しかし、

売上が立つかどうか、

単なる想像でなく、

それを確信に変えないといけません。

 

 

まず、

昨年以上のデータを見ることです。

 

 

Aさんの店では、

クリスマスイブの24日は、

2時くらいまでが予約でいっぱい。

それ以降はまばらでした。

31日も同じような現象でした。

 

 

できるかどうかは別として、

作戦としては、

2時までなら営業効果はある!

と判断できます。

 

 

それなら、

2時まで受け付け。

という形が最も効率がいいですね。

これでメリットの作戦はできました。

 

 

これはあくまでも、

店・経営者都合です。

 

 

ではデメリットつぶしの作戦です。

スタッフの休みの問題をどうするか?

 

 

これには2つの方法が考えられます。

ただし、

ここでは注意してほしいことがあります。

 

 

営業するかどうかは、

経営者のあなたが決めることはできます。

※1人経営でも考え方は同じです

※あなた自身の休みをどうするか?考えるだけです。

 

 

しかし、

今度はスタッフが絡みますので、

独断で決めてはいけません。

スタッフ都合で考えます。

もめごとの原因ですから。

 

 

まずは、

できるかどうか別として、

2つの作戦を紹介します。

 

 

<1つ目>

一番客を持っているスタッフは休ませる。

なぜなら、

ほとんどのお客さんは、

休みだと思っているから。

それ以外のスタッフで営業してもらう。

 

 

そこで、

12月内であまり忙しくない日を、

データで見つけます。

 

 

そこを代休とするか?

午後上がりもしくは、

午後出勤で調整する。

 

 

<2つ目>

年内は頑張ってもらい、

年明け=閑散期に代休を出す。

これを選んでもらいます。

 

 

もちろんこの方法は、

僕の中で(経営者都合)で、

Aさんのスタッフの負担をなくすために考えた方法です。

この方法が、

Aさんのスタッフにとって、

一番いい方法かどうかは、

スタッフに聞いてみないと分かりません。

 

 

もしかするとスタッフにとって、

もっといい方法があるかもしれません。

 

 

なので、

スタッフにも、

もっといい方法はあるのでは?と、

考えてもらうことです。

 

 

Aさんの店では、

翌年に代休を取ることで、

話がまとまったようです。

 

 

どんなに「無理でしょ」と思うことでも、

ひと事で考えると、

何かしらのアイディアが出てきます。

これが仕組みです。

 

 

ポイントは、

できる!できない!を考えないこと。

決めつけないこと。

 

 

経営者として、

一番理想な事だけを考え、

その方法だけを考えること。

 

 

しかしその方法は、

経営者都合であることを意識すること。

 

 

次にあなた自身が、

お客さん、スタッフになったつもりで、

都合を考えること。

 

 

この2つをうまくまとめること、

それが、

仕組と仕組の組み合わせ=仕組化です。

 

 

これら仕組や、

仕組化の基礎は、

みんなここで学んでいます。

今すぐ見てください。

今月はあと2名だけ参加できます。

https://enkan-hanjyou.com/member/

 

夢は探さない 夢のある人生を探している
あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP