どうやったら“今すぐ”あなたのメニューを 今よりも高く売ることができるのか?

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

どうやったら“今すぐに”あなたのメニューを

今よりも高く売ることができるでしょうか?

 

 

このような質問をすると、多くの場合、

「メニューの品質を上げる」とか、

「サービスを充実させる」

という答えが返ってきます。

 

中には「何十万もする機材を入れる」方もいます。

これは一つの方法としては正しいのですが、

いま説明した2つの事は注意が必要です。

 

 

なぜなら、

売上を増やしてくれるのは、

・メニュー、サービスではありません

・高価な機材ではありません

 

 

品質やサービスの改善はいいことです。

しかし、

すぐに売上アップさせるには向いていません。

 

 

これは、

現在そのメニューをされている、

顧客満足度を上げるためには有効です。

 

 

一番得られる効果は、

顧客の囲い込みですね。

 

それに、

一度アプローチを掛けたけど、

選んでくれなかった方に、

再度アプローチを掛けることは、

あなたの怖がる、

嫌われる原因を作るようなものです。

 

 

“今すぐに”高いメニューを売りたいのであれば 、

ちょっとした付加価値をつけてあげるだけで 、

1.5以上の売上にすることだって 、

不可能ではありません。

 

ではどうするか?

それを今から話していきます。

 

方法としては7つありますが、

その中で実践会でも重点的に話す、

3択の法則を紹介します。

 

もしあなたのメニューが1つしかない場合、

3つに増やすこと。

 

有名な方法なので、

ご存知の方が多いと思いますが、

松竹梅のようにランクを付けて下さい。

 

では、

もうすでに松竹梅と3つある場合、

どうするか?

 

 

それは 、

もう1つ作る事です 。

 

 

これらの方法は、

特に勉強する必要もなく、

コストもかかる事もなく、

簡単なのですぐに試してください。

 

 

<2つ目>

上位顧客・VIPだけに案内する。

 

 

上位顧客の定義は、

店によって様々です。

 

 

もしあなたが、

どこからが上位顧客・VIPか分からない場合、

こんな判断をするとよいです。

 

 

同じメニューで、

・一番高い料金を選んでいる人

・トリート・ヘッドスパなど+メニューをしてる人

・コース・セットメニューを選んでいる人

 

まずはこの方達だけに案内を掛けて下さい。

 

 

案内を掛けたのですから、

あなたの苦手な営業トークは要りません。

一言、

「特別な案内はご覧になりましたか?」

これだけで十分です。

 

 

余談ですがこの時、

気が付いてほしいことがあります。

 

 

言われれば「あーそうだ!」なことです。

 

 

意外に案内を、

・見てない人

・忘れてる人

が多いってこと。

 

 

案内ご覧いなりましたか?

「エッ気付かなかった、、、」

「なんの?」

などがそれです。

 

 

これ、広告は捨てられる、、、です。

 

 

あなたが配布した、

・チラシ

・タウン誌

あなたが送った、

・DM・メール・ライン・FBなど

全てに同じことが言えます。

 

 

あなたは広告・販促する側なので、

例えただでできるメール・ラインなどを、

100人に送ったら、

100人が見てくれている!

と、思うでしょう。

 

 

まして、

わずかな切手代を掛けたDM、

万単位のお金を掛けた、

チラシやタウン誌、HPの改善の場合、

全員が見てくれている!

と思うはず。

 

 

しかし、

それは単なる思い込み。

 

 

なので案内、広告は、

2~3回しても大丈夫。

 

・しつこいと思われるのでは

なんて心配ご無用!

 

 

見てないか、忘れているかです。

 

 

是非やってみて下さいね。

 

・・追伸・・

会場手配が整いましたので、

「成功する高単価メニューの選び方と広め方」

追加募集しています。

詳しくはコチラ

https://enkan-hanjyou.com/?p=23881

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP