売上が増えない原因1:何をしたいのか!自分で分かっていない

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

あなたは、

いくら勉強しても、

集客、売上にとって、

ほとんどの場合なんの役に立たないことを知っていますか?

・チラシはどの世代に効果があるか知っていますか?

・FBはどの世代に効果があるか知っていますか?

・FBとインスタは使い方が違うのを知っていますか?

 

答えが出せた方は下へ進んでください。

 

あなたの欲しい客は、

・どんなメニューに興味があるか知っていますか?

・店の評価を何で決めているか知っていますか?

 

そして最後に、

あなたのこだわりは、

上記の質問に合致していますか?

 

会員さんから、

毎日たくさんの質問・相談を頂きます。

 

そんな中で、

気付かされることがあります。

 

傾向として、

質問・相談をされる方は、

よく勉強している方が多いです。

 

なので、

そこそこの方法論や、

テクニックは知っています。

 

しかしなぜか!?

集客・売上が増やせていない、、、

 

その理由は、

本人自身が「何をしたいのか?」

ハッキリ分かっていないから。

 

そして、

勉強した知識を、

販促に生かすよりは、

あれは良くない!これはお金がかかる!など

評論家になっている方が実に多いです。

 

 

たとえば、

僕がこの仕事を始めた時は、

学んだことを100%実行しよう!と、

いつも考えていました。

 

それでもうまく結果が出ない場合があります。

それは、

何処か100%でなかったり、

勘違いによる無駄な努力があるからです。

 

 

なぜそれに気が付くかというと、

同じ事を何度も何度も繰り返し行動し、

同じ事を繰り返し学ぶので、

それに気が付くことができます。

 

売上が増やせない人の特徴は、

自分の選んだ学び先や、

実際学んだことに対して、

「我」を入れすぎているからです。

 

野球少年がイチロー選手に憧れます。

そして、

イチローのバッティングフォームを真似します。

 

それで打てなくても、

イチローの真似をやめません。

 

なぜ世界のイチローのフォームを真似しても打てないのか?

あなたは分かりますか?

 

あの独特なフォームで打てるのは、

しっかりとした基礎トレーニングと、

打撃ノウハウやコツを掴んだイチローが、

独自に編み出したフォームであって、

フォームだけ真似すれば打てるものではないからです。

 

もし、

あのフォームさえ真似れば打てるなら、

プロ野球選手は皆あのフォームになるわけです。

 

自分の「我」を入れるのは、

自分自身が満足する売上が出た時に、

すればいいことです。

 

目指す売上があるなら、

方法を1つに決め、

学び先を1つに決め、

自分の「我」を入れないで、

100%真似することです。

 

もしあなたの収入が100万円だとしたら、

あなたの我流は100万円の成功方法の1つです。

しかし、

200万円を目指すなら、

今のあなたの方法は使えません。

 

集客・売上アップ・収入アップで目指すものがあるなら、

まずは自我流を捨てること。

 

厳しい言い方ですが本当です。

 

明日も続けます。

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください
店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP