お客さんに飽きられている割引

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

・・お知らせ・・

美容室が新規集客に使うことができる、

「新規集客の法則と19の方法」

について実践する案内はご覧になりましたか?

 

 

参加者には3つの特典もご用意しました。

・詳しい内容・申込はこちら

https://enkan-hanjyou.com/?p=22739

・・お知らせはここまで・・

 

朝から、

故郷納税がやり玉にあげられています。

 

 

大坂の泉佐野市。

この地は2年前、

美容室オープンの立ち上げを、

1年間個別で対応した店がります。

 

 

4人営業、わずか1年で。

オープン割引き前350万の売上を達成。

本当によく頑張った店です。

なので思い入れがあります。

 

 

なぜその泉佐野市がニュースになっているのか?

それが故郷納税です。

 

 

例えが悪いかもしれませんが、

税収は美容室の売上と同じです。

 

 

市は特に何もしないので、

景気や人口減(常連客減)で、

税収が減っている=売上が減っている。

なんだか美容室に似ていますでしょ。

 

 

 

そこに故郷納税という、

新しい売上アップの方法が登場しました。

 

 

しかしそのためには、

・地元の特産品を見つける

・日本中にアピールする

という作業=販促をしなくてはいけません

 

 

考えてみて下さい、

今でこそご当地グルメなど、

よく耳にしますが、

地元であればこそ、、、

当たり前のように触れているので、

改めて地元の特産品=良さ=強みは分かりません。

 

 

それを見つけても、

今までした事のない、

アピールする!(販促する)

という作業が待っています。

 

 

泉佐野市、I市の通常税収は約400億。

桁を変えると身近に感じると思うので、

美容室でいうなら、

売上400万円と考えてみて下さい。

 

 

一方で、

I市の借金は1420億。

美容室でいうなら1420万。

なんと売上の3倍強、、、、

倒産のカウントダウンです。

 

 

しかしI市の救世主が故郷納税。

故郷納税は今まで入ってこなかった収入なので、

新規売上と同じです。

 

 

I市は売上の30%にあたる135億が、

故郷納税=新規売上として入ってきています。

合計:400+135=535億

 

 

美容室でいうなら、

400万の売上の30%135万も、

新規売上で入ってくる

売上は535万になります。

 

 

しかし故郷納税=新規売上は、

納税者に還元しなくてはいけません。

美容室でいうなら新規割引です。

 

 

135億に対してまずは、

地場品を20%還元します(割り引きと同じ)

金額にして27億。

 

 

しかしそれだけでは、

故郷納税日本一にはなれません。

 

 

I市はさらに、

20%分をアマゾンギフトで還元しました。

ただし、

税収100億先着で。

 

 

これは、

新規〇〇名先着で、

という考え方です。

 

 

では美容室として合計してみましょう。

通常売上400+新規売上135=535万。

ここから、

新規割引20%=27万。

さらに、

アマゾンギフト分20万。

 

 

差し引き合計、

535-27-20=488万。

 

 

何もしていなければ400万の売上が、

強みを見つけ、販促することで、

88万アップの488万になったわけです。

 

 

でも僕が伝えたいのは、

88万アップではありません。

その工程と考え方です。

 

 

新しいメニューや商品の入れ替え、

なんてめんどうな事をしなくても、

あなたは強みを持ってる!

それに気がついていないだけです。

地元の人が地場産業の強さに、

気づいていなかったのと同じで。

 

 

そしてもう1つ、

割引を付ける付けないの前に、

どれだけOFFするか考える前に、

差し引きどれだけプラスになるか?

それを考えてほしいのです。

 

 

その結果が、

88万アップになったわけです。

 

 

I市が素晴らしいのは、

アマゾンギフトをプレゼントする!

とうアイディアです。

 

 

これは、

他の市町村はしていません。

つま独自性であり、

絶対的な強みになったわけです。

 

 

I市がした事は、

製品開発などコストのかからないこと。

結果として差し引き88億の、

税収アップ=売上アップです。

 

 

あなたは必ず、

他店より優れたものを持っています。

それが強みです。

それに気づいていないだけ。

 

そしてそれをアピールする=販促。

 

 

割引を付けるなら、

どれだけ引くか考える前に、

どれだけの利益が見込めるか?

考える事です。

 

 

故郷納税、、、あなたの市の財務状態が、

ひと事のように、

あなた自身の店の事も、

ひと事で考えてみて下さい。

 

 

感情無しで考えると、

美容室は売上アップできますよ。

 

 

・・・受付中・・・

美容室が新規集客に使うことができる、

「新規集客の法則と19の方法」

について実践する案内をしています。

 

正しい広告の作り方を知れば、新規集客は簡単になります。

 

あなたが新規集客でやるべきことは、

この法則と19の方法のうちのどれかです。

 

あなたの美容室にあったやり方を実践すれば、

簡単に新規集客することができますよ!

 

新規集客にお困りの方は、ぜひご参加くださいね。

参加者には3つの特典もご用意しました。

・詳しい内容

・申込

はこちら

https://enkan-hanjyou.com/?p=22739

 

夢は探さない 夢のある人生を探してる

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。


PAGE TOP