結果を確実に出すために大切なこと

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

from:事務所から

 

・報告・

くせ毛、縮毛は

基本的にチオ系でないと矯正できませんでした

また

・オーバータイムによるチリつき

・中間部、毛先のフワフワ改善が難しい

という悩ましい部分がありました

 

 

 

今回

オーバータイムなし

サルファイトで

完全に矯正できるようになりました

 

 

仕上がりの感触も

チオと違いサルファイトの

なめらかな仕上がりです

 

 

 

こちらも

本日より高単価矯正として

メニューに取り入れます

 

 

 

また

結果をこの場で報告させていただきます

 

 

 

それでは

今日の話「結果を確実に出すために大切なこと」

を始めます

 

 

 

2~3日前に

僕がサポートしている2人に

ある課題を出しました

 

 

2人も開口一番

「マジですか?」

「そんなにすぐにですか?」

 

 

 

僕はダメを押すように

「結果は別としていつまでにやるか?」

「今この場で決めて下さい」

と伝えました

 

 

 

すると1人は

1月末まで

もう1人は

1月22日までと宣言しました

 

 

 

いじめではないですが

2人にとっては

初めての取り組みのため

・かなりハードルが高い

・どうしよう、、、

と、かなりの難題だと思います

 

 

 

でも考えてください

経営者は独裁者です

スタッフには厳しくいっても

自分には天使です

 

 

 

・辛い事

・苦手なこと

・めんどくさい事は

それをやらなくていい理由を

都合よく考えては避けています

 

 

 

しかし

まさにそれこそが

ここ何年も売上が伸び悩んでいる原因だとは

誰も気付いていません

 

 

 

僕自身も

毎年新たな試みに挑戦しています

それは

必ずしも上手くいくとは限りません

 

 

 

店のことであれば

もっとここをこうして、、、と考え

スタッフにやってもらっています

 

 

 

もちろん

僕のスタッフもAIではないですから

さぼる事も上手くできない事もあります

その時は手法を変えて

切り口を変えて

またしてもらえるよう努めます

 

 

 

そして一番大事なのは

スピード感と日時を決める事

すると人はやるようになります

 

 

 

今までと同じ考え

同じ行動であれば

この先何年も売上に変化はないどころか

少しづつダウンしていくでしょう

 

 

 

もう一つ

「考えすぎ」という方もいます

 

 

 

たとえば

やる気はある

でも失敗はしたくない

だから

慎重に慎重にと考えます

これもダメです

 

 

いくら考えても答えは出ません

まずすぐにやってみる

すると

何かしらの答えが出ます

 

 

 

考えている間は

結果を先送りしているだけです

 

 

 

結果が出なければ

それをまたすぐに改善する

この繰り返しです

 

 

自転車に乗れる人は

こけて痛い思いをして

またこける

これを繰り返して

乗れるようになります

 

 

 

一度乗れるようになると

10年乗らなくてもすぐ乗れる

体が覚えているのです

 

 

 

販促も同じです

一度出せた結果は

この先ずっと使えます

 

 

 

あなたはいつやりますか?

 

 

・・・本日終了・・・

売上は

行動の結果からだけ生まれます

 

 

成功は

失敗から生まれます

しかし

最低限のノウハウは必要です

 

 

 

これらを積極的に知る方法があります

・無料の勉強会

・動画で自宅や店で知る方法です

 

 

 

それを知る機会も

いよいよ本日で終了です

 

 

会員になると毎月売上に繋がる

・勉強会は無料ご招待

・勉強会にこれなかった方には

 実践的な勉強会の動画を受け取ることができます

・広告の無料添削もしています

 

 

 

初回1980円

13万円分の特典を貰って

今すぐ参加してください

 ↓

https://enkan-hanjyou.com/member/

 

 

夢は探さない夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP