●プレゼントは本日で終了●悩むなら考えるな、考えるなら悩むな!

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

佐藤祐司です

DSC_0907

from:京都に向かう新幹線から

 

昨日東京で

ホットペッパービューティー集客術

について話してきました

サポート会員さんには

編集後配信します

 

東京から

帰ってきたと思ったら

今また

京都に向かっています

 

残念ながら観光ではありません

そこから乗り換えて

1時間くらい先が目的地です

 

ロケットスタートパック参加者と

2回目

個別に売上アップ支援の話をさせていただきます

 

僕の方で代行製作中の

チラシの構成

DMの構成確認

すでにお渡ししてある

リピート対策6ステップDMの詳しい使い方

について話してきます

 

そういえば

昨日の懇親会で

「佐藤さんいいなぁー、ちょっと暑いけど、京都観光できるじゃないですかー?」

と言われました・・・・

確かにそうですが

 

僕ねぇ

見て楽しむ

雰囲気を楽しむ

と言う事が昔からできないんです

 

京都!っていう響きはいいですよねー

でも僕はそれで終わり・・・・

たまにつまらないやつだなぁー

と思う時もあります

 

僕が好きなのは

体で楽しむ事

 

もう11年

毎年行く宮古島

島自体小さいので

ほぼほぼ全て見てきました

でも本来の目的は

海で泳ぐ

海を散策する

海で飲む(笑)

そしてここ2年はダイビングです

 

とにかく体で楽しむことが好き!

これね

僕は経営と関係していると思っています

 

例えば

熱心に質問をしてくる会員さん

セミナーに参加してくれる会員さん

やる気は感じます

 

僕から

何かを知り

何かを感じ取って

何をすべきかの方向性

行動パターンがわ分かる事で

ある種の決断とか勇気

頭のモヤモヤがすっきりする事で

気持ちが満たされる

 

たりなかったパーツが埋めれれて

ホッとしたような感じでしょうか!

 

でも

そこで終わってしまう人が多い・・・

 

経営はそこからです

大量のインプットの後は

大量のアウトプットが必要です

 

実は昨日のホットペッパー集客術

レクチャーした人が

僕以外にもう1人いました

 

内容は

僕とは違い

サイトの奥深い

結構本格的な内容でした

 

そこに質問をしていた人が

何人かいたのですが

質問している本人が

質問の仕方が分かっていない!?感じでした

 

深い部分まで知りたい

と言う欲求は確かに大事です

勉強熱心なのも分かります

 

でもそれでは

先に話した

行動はしないパーターンでしょう

 

満たされて終わる・・・

 

何かをすることで

得られる事がたくさんあります

何かをしなくては

得られない事がたくさんあります

 

この一週間

 

あなたは何をしていましたか?

ボーっとしていなかったのは分かります

 

でも

その何かは

あなたの店の未来につながる事でしたか?

 

パック参加者は

自分の頭で考え学ぶことを辞めた方です

その代わり

販促の代行を頼んできてるわけです

だから

販促活動は実行されます

 

自分がやるか

人に頼んでいるかの違いだけで

売上につながるための選択の1つです

 

そして

多くの経営者と

大きく違う部分が1つあります

 

それは

目に前で

集客ができて

リピートする人がいるのを見て

失客者がまた来店する事を

体験するという事です

 

これは

京都観光と

宮古島でダイビングするのとの違い

と同じです

 

頭、目で感じるのなく

体で実感するという事です

 

販促は

価値があると実感する

 

勉強熱心場あなたに今一番必要な事

それは体験と実感です

 

学んだ事

知っている事を

行動と言う形で

実行してくださいね

 

 

ホットペッパー集客術セミナー動画を受け取って

初回たった1980円で参加できる

サポート会員受付は今日までです

 

本日金曜日を持って

いったん終了します

忘れていた方はこちらから

https://enkan-hanjyou.com/member/


夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP