●動画付き●あなたがお金を嫌うから逃げていく

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

佐藤祐司です

DSC_0907

from:事務所から

 

とにかく暑い

運動や作業して

ドブドブに汗を掻くのは好きですが

じっとしているだけで

汗を掻くのは大嫌い

でもサウナは別です(笑)

 

今日あたり

車に乗っても

エアコンがききにくい

 

そうそう

エアコンと言えば

僕の趣味の車

エアコンを修理して

3ヶ月でもう効かない・・・

 

素人なりに

ガスが漏れているのでは?

と調べたところ

ガス注入口のムシ(ゴムパッキン)から

わずかに漏れてる感じ

 

僕は思わずニンマリ

 

えっ

なぜ、壊れたかもしれないのにニンマリかって?

 

それは

修理となると

何十万かかるかわからない

ところが

もしそのムシが問題だとしたら

2~3万で済むからです

 

思わず冷や汗もんでした

 

冷や汗と言えば

今日

あるディーラーさんの

部長と

かわいくファミレスで話をしました

 

規模で言うなら

中堅どころ

 

その中で

面白い話がありました

 

部長が

サロンが売上に苦戦している理由は何でしょうか?

と言う質問に

僕は

「メニューや技術にこだわり」

「お店のイメージやプライドにこだわり」

「売上につながる行動をしないから」

「仮に方法を知ったとしても、それは無理!と即座に却下するから」

と答えたところ

どんな行動をすればいいのですか?

 

これ以上話したら

僕は仕事を無料でしてる事になる

でも

せっかく遠いところから

足を運んでくれてるのに

お土産がないのも失礼!?

 

話そうか?やめようか?・・・

でも

結果として話しました

 

その理由は

話したところで

サロンにまで伝えられない

と思ったからです

 

そしてこう説明しました

「お客様に価値を知らせ提供する事」

「客を選ぶこと」

と話しました

 

多くの店の集客方法は

割引です

そして失敗します

すると

「意味がない」と決めつけ

販促をしなくなります

 

まれに

前向きな方がいて

それなら・・・と

1000円OFF⇒3000円OFF⇒半額・・・

と割引を増やします

 

割引を増やせば

集客はできるでしょうが

利益は・・・

 

そして

ついには何もしなくなります

 

この方法の

どこが悪いかわかりますか?

 

割引が悪い訳ではありません

例えそれが半額だとしても

 

部長は僕の説明に

不思議そうな顔をして

こう言いました

「半額にしたら安売り店になりませんか?」

「客を選ぶって、首を閉めませんか?」

 

僕は笑って言いました

全然そんな事はないですよ

むしろ僕は

人に勧めてます

 

すると

こんな話をし始めました

 

大手ディーラーは

値引くで仕掛けて来るから

困ったもんなんです

 

新規サロン開拓の時

20%の値引きを提示する

 

オーナーが

「じゃあそれ使ってみるよ!」

と言っているにも関わらず

それだけの取引なら

当社は(大手ディーラー)卸せません

 

全ての商材を当社と付き合ってください

と言って

根こそぎ持っていかれる事がある

 

値引きは強い武器です

しかし

それは大手だからできる

悔しいですよ・・・・

 

僕は

その事について

何も言いませんでした

 

だから大手になれない!!

 

考えて見て下さい

オーナーが

「とりあえずそれ使ってみるよ」

と言った

たった1つの商材で

いくらの取引

いくらの利益が取れるのか?

 

多くの場合

ディーラーは

値引きと言うより添付が多いです

それにも理由があります

 

仮に5万円の取引ができたとしても

利益なんてたかが知れてます

 

ところが

50万の取引をして

20%添付したとしても

その方が

はるかに大きい利益を生みます

 

検証すると分るのですが

そもそも

ディーラの利益は45~50%

分りやすく50%で考えると

 

値引きや添付なしの5万円の取引で

2万5千円の利益

 

一方で

50万円の取引では

利益は25万円

 

これに20%の添付

つまり10万円相当の商品を

プレゼントしたとしても

原価は5万円

 

25万―5万=20万円の利益

 

5万の商品も

50万の商品も

納品する手間は同じですから

20%値引きしても

利益は4倍になります

 

この事に気が付かないなんて・・・

 

でもこの事

あなたのような勉強熱心な方は別として

多くの美容室経営者は

気が付いていません

 

特に

僕が伝えたいのは

ディーラーが儲けてる!?

とかそんな事はどうでもいい事

 

それより

この考えを

なぜ、あなたの見込み客に対して

使わないのか?

と言う事です

 

客欲しさに

5000円のカットを

半額にしたのでは

単なる安売り店で

そんな安い客しか集まりません

 

結果として

割引をなくしたら

2度と来店しなくなる客ばかり

 

だから客を選べ

と言うんです

 

例えば

カット+カラー+トリートメントで15000円

これを半額にしたら

7500円

 

この金額で

カラーカットの集客ができますか?

できないでしょう

カラーカットに割b木を行けて

7500円では

お得感がないからです

 

 

逆に

カラーカットで7500円払って

さらにトリートメントもしてくれる

と思って来店してくれる人は

安さ目当てでない!

と言う事が分りますか?

 

この考えた方を

是非あなたも

使って欲しいです

 

これで来店したお客様は

リピート率が高いです

そして

一旦その良さを分ってくれると

顧客化します

 

僕は

この考えを知り

この考え方を使う事で

よいお客様だけを増やせました

そして

それを会員さんに勧めてもいます

 

実行した会員さんは

高単価なサロンになっています

 

この方達が

この考えを理解し

身に付け

売上を増やせた秘密はこれです





夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP