●●料金を上げても失客をしない方法

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

DSC_1012

 

 

 

 

 

 

 

 

蛯名インターで販売してた”プレミアムバーガー” 1,200円

和牛を使っていると書いてあった!

 

佐藤祐司です

DSC_0907

from:事務所から

 

昨日

パックの参加者

神奈川Aさんの

個別訪問も無事終わりました

 

Aさんからの

結果報告がなかったので

少し心配していたました

 

集計表を見せてもらったところ

チラシとDMで

約40万円の売り上げが出ていました

 

Aさんは

柔らかい穏やかな方なので

興奮した様子はありませんでしたが

ニコニコしていたので

満足いただけたと思います

 

まだ後2回

チラシとDMを

僕の方で代行しますので

先が楽しみな店です

 

リピートト対策DMも

しっかり出してくれているようで

一安心

 

そして早速インタビューしてきましたので

生の声で

結果を知りたい方はご覧ください

今日の話は直ぐ下にあります

Aさんの店を出た後

小腹がすいたので

あてもなく何かを期待して

東名高速・海老名(えびな)インターによりました

 

最近ではお馴染みとなった

出店がずらり

その中で

僕の目に留まったのは

 

和牛使用

プレミアムバーガー

 

和牛とプレミアム!

なんだか美味そう・・・

 

迷わず近づくと

単品でも1,200円

たかっ!

だけど

買う気満々の僕

ウオンツモードに入っていました

 

しか~し

組み合わせメニューが数種類あるけど

なんだかわかり難い

 

小腹が満たせれば十分なので

単品で注文

ボケ~と待つ事6分

 

そして出てきたのが

TOP画像のバーガーです

 

期待とは大違い

見た目は大したことない

一瞬騙された感ありあり

 

バーガーはと言うと

チーズとオニオンフライがサンドされてる

結構うまい

 

けど

1,200円を考えると??

 

せっかくの和牛が

オニオンがえばりすぎていて

僕の舌には感じられない

ちょっと残念

 

キャッチはいい

味もまぁまぁ

ただ

和牛が活かせてないのと

メニューが分かりづらいのが残念

もしかしたら

もっと高いものを頼んだかもしれないのに・・・・

 

もしあなたが

海老名インターに立ち寄るチャンスがあったら

試しに食べてみて下さい

 

その時

メニューもよく見て

見やすいか?

分かりやすいか?

よ~くチェック

 

そんな事でも

自店のメニューや

書き方の参考になります

このことは

難しい言い方をすると

”情報の非対称性”と言います

 

これについては

明日話しますね

 

 今日のメインは

バーガー屋から学ぶ

料金の上げ方についてです

 

売上を増やすために

客数を増やす以外に

料金を上げる!

という方法があります

 

言わなくても

誰もが知っている事ですよね

 

ただ

値上げ=怖い

客が減る

値上げしたの?高いよ!

と言われるんじゃないか?と

恐怖を感じる

なんてよく聞き来ます

 

そして

よほどの事がない限り

そのような事になるでしょう

 

でもそれで

ビビって何もしないでは意味がない・・・

 

そこで

値上げと言う表現は

正しくないですが

 

いとも簡単に

文句も言われず

高い料金を頂ける方法があります

 

興味があったら

後で

1万円のプリン

1万円のふりかけ

と検索してみてください

儲かる仕組みが

しっかり見えます

 

では美容室バージョンで話します

今のカラーカットが1万円だとします

 

その場合

その上の料金を

2つ作ります

 

何かと組み合わせてもOK

オーガニックや酸性カラーでもOK

 

料金はいくらかって?

それは自由です

 

例を上げろと言うなら

1万2千円と1万4千円でどうでしょう

もちろんもっとたかくてもOKです

 

但し

直ぐ上の料金は

3千円以内にした方が良いです

 

そして

その3つの料金を

高い順に並べ

 

理屈や能書きはどうでもいいですから

POPで大きく書いて張り出してください

 

カラーのメニューが増えました!

と書いて

 

すると

まず最初に起こる人の心理は

今までの1万円の料金が安く感じます

 

たったこの3つの料金を

見せるだけで

 

お金のある人

髪にお金を使ってもいいと言う人

プライドの高い人が

あなたの店にも

必ず何人かいて

 

理屈抜きで

オーダーしてきます

その事を

体験してほしいです

 

もし

万が一にも

誰もオーダーしなかったとしても

あなたに全く損はないですよね

 

損どころか

1万円のカラーが

安く感じると言うメリットがあります

 

もともと

いいお客様が多い店なら

かなりの割合で

高い方へ移っていきます

 

そうしたら

1万円のカラーをメニュー表から消します

これで

簡単に値上げができるわけです

 

但し

1つだけ覚えておいて欲しい事があります

それは

ダウンセルと言う考えです

 

上記の段取りで

値上げに成功した時

「高くて染めてもらえない」

と言う方が出た時は

こんなカラーもありますよ!

と言って

今までの1万円のカラーを勧める

 

これがダウンセルの考えです

 

ここまでするのに

6か月あれば大丈夫

後かしっかり計画を立て

行動あるのみです

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP