●●たった1秒に、お店の売上は左右されている

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

佐藤祐司です

DSC_0907

from:自宅から

 

どんよりとした曇り空

でも僕の心はピーカンです

 

それは

佐藤農園で(プランター)

スイカとラズベリーが実ってきた事

DSC_1013

DSC_1001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに

明日高単価高収益美容室 3回目

基本クラス最終回

そのまま一泊して

ロケットスタートパック参加の

青森Aさんの店に訪問するからです

 

すでに準備万端

密かに

青森の魚介は毎回楽しみです

 

しかし

はっきり言います

僕も下準備は

嫌いです

逃げたくてしょうがないです

 

下準備と言うより

それに取り掛かる瞬間が

たまらなく嫌です

 

でも考えてみたら

よしやるぞ!と動き出す瞬間は

1秒も掛かっていないのです

 

一旦取り掛かれば

アドレナリンが出てきて

・当日はこうしよう

・こんな事話そうと

ワクワクします

 

きっとあなたも

ワクワクする時があるでしょう

・宝くじの当選発表日(笑)

・新人の初出勤日

・忙しかった日のレジ閉め

 

その時その瞬間が待ち遠しいですよね

 

僕の知り合いに

甲子園球児がいます

 

イチローさんの偉業達成について話た時

こんな事を教えてくれました

「地味に見えるヒットだけど、なんだかんだ言ってもすごい」

「結果を残せるのは下準備をしっかりしてるから」

「守備についてる間絶えずストレッチ」

「インタビューの最中もストレッチ」

「ムキムキの筋肉は邪魔になるから必要ない」

など

僕達も学ぶべき事がたくさんありす

 

 

「地味に見えるヒットだけど、なんだかんだ言ってもすごい」

・小規模店

・1万円前後の料金

・労働対価

を考えると

一発ホームランなんかより

小刻みにヒットを続ける

 

つまり

ホットペッパーから50万

それだけが頼り

より

 

ホットペッパーから20万

チラシから20万

HPから20万

紹介から10万

失客から10万と

1つ1つは小さくても

まとめて大きくする

と言う考えの方が僕達には合っています

 

「守備についてる間絶えずストレッチ」

「インタビューの最中もストレッチ」

「ムキムキの筋肉は邪魔になるから必要ない」

カットしているとき以外

絶えず販促の事を考える

そして

売上に結びつかない

例えば

スタッフへのイライラ

コストカット

のような事ばかりに

気持ち、時間を使わない

 

後は自分との闘いです

僕もそうであるように

せっかっく

こんな事しよう!

と思っても

 

取り掛かるま前に

イヤイヤ病に感染してしまう

 

始め出せば

ワクワクしてくるんですがね

 

その

イヤイヤ病を克服することで

・チラシを5000枚出して、17人来店、売上147600円

・メニューを作りなおしたらだけで高単価メニューが売れるようになった

・失客者用DM89枚で16人戻り、売上119000円+になって驚いた

・今まで14000円の料金を2万円にしてみたら1か月で11人、22万円の売り上げ増

を達成した人もいます

 

成功する人としない人のたった一つの大きな違い!

それは

「考えてから実行までのスピード」

と結論づけたCEOがいました。

つまり

成功しない人は「私もこれしてみようかなぁ~」

とか

「私も真似してみようかなぁ~」

と思いながら何もしなかった・・・

または

「そうか!これなら私にもできるかもしれない」と

セミナーや教材なんかで知ってその気になっても

その方法を

自分の「やるぞ~リスト」に追加するだけで喜んでいるだけ

一方で

成功する人は、知ったら、思い立ったらまず行動する

もしかすると行動せずにはいられないのかもしれない

友達に「ねえ、これどう思う?」とか「いいと思わない?」

なんて同意を求めたり意見を伺うことに時間を使う前に

とにかく行動している

うまくいくかいかないかを「考える」のではなく

”結果”で判断する

 

成功するかしないかの違いについてはいろんな考えがあると思います

しかし

スピード感っていうのはメチャメチャ大事な1つであることは間違いないでしょう

だから僕達はいつもいつも

どうしたらもっと「早く」その方法を行動できるか?

どうしたらもっと「早く」レベルの高いアウトプットができるか?

どうしたらもっと「早く」フィードバックを受け入れられるか?

常に意識していなければいけません

特に

最近売上アップや集客について

真剣に考え始めたばかりで

経験が不十分な経営者ほど

たった今「やるぞ!」と

何かしようと思ったその気持ちに

ブレーキをかけて

「スピードを落とす」

という方向に心が強く働きます

例えばこんな理由で

・ノウハウがない(やったこともない)

だからもっと「勉強しよう」としたり「人に聞いてみよう」など・・・・

「別のセミナー」に行こうとする

・不安

だから誰かに「これどう思う」と、同意や意見を求めたり

もうちょっと「体制を整えてから・・・」と

考えてはスタートしない理由を作る

・前例がない

だから「実証例」を求めたり

友達や取引先などに成功例や失敗例を聞きたくなる

・時間がない

今の状態のままでもかろうじて何とかなっている

だから新しいことを何かするより気楽

(本当は心の中で、考え方や優先順位の付け方に問題があるとわかっているのに・・・

・プライドが恥をかくのを嫌がっている

「お前そんなことしたの?」「アホじゃない?」とか言われてバカにされたくない

それならお金を失うほうがまだいいと言えないけど思ってる

これねぇ~僕たちの業界には本当に多い理由です

・失敗するのが怖い

プライドが許さない

私は技術があるからね・・・

そんな泥臭い、お客様に来て!来て!なんてことしなくても大丈夫

技術があれば

いつも最新の技術を知っていれば

特典付けたり

頭なんて下げなくても集客できる方法を探す!

・以前にやったことがある、そして失敗した

それでお金だけでなくプライドまでもつぶされた!

初めから自転車に乗れないように

初めからカットができないように

新しいことなんだから

最初はうまくいかないに決まってる

そんなことは誰でも分かること

きっと子供やアシスタントにはあなたがいつも言っている事

にもかかわらず

自分事になると「心が折れる」という謎の心理状態になる

など

ブレーキの種類を数え上げたらきりがないほど

あなたの中に強い「抵抗勢力」がいるのです

だから

新しいアイディアを「スグ」実行に移せる人が圧倒的に少ないのです

そして、、、成功しない人よりも、成功する人のほうが圧倒的に少ないのです

スピード感!

成功への近道です

それでも何をしたらいいかわからないあなた

それでも自発的行動がとれないあなた

 

水曜日を楽しみにしてください

加速的に売上を増し

しかもあなたは

何もしなくていい方法を話します

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP