●●19歳、現役美容学校生が語った真実に愕然とした経営者達

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

DSC_0907

from:三島に向かう新幹線から

 

昨日

高単価高収益美容室 構築プログラム 3回コース

1回目も無事終了しました

 

会場受講した方々

お疲れさまでした

 

そして

オンライン受講の方

動画が編集出来しだい

配信しますので

もうしばらくお待ちくださいね

 

セミナー終了後の懇親会で

ちょっとした面白い話を聞けました

 

それは

来春

美容学校を卒業して就職する

参加者の息子さん19歳

 

少し遅れて

あいさつに来ました

 

しっかりしていて

初対面の僕達大人の前で

自分の意見をはっきり話してくれました

 

その話

想像はしていましたが

生の声として聞くのは初めてで

「やっぱりそうか!」

と思った反面

世代による考え方の違い

その大きなギャップを

切実に感じる瞬間でもありました

 

おりしも

静岡の美容学校の校長

Iさんから

神奈川の美容新聞に投稿する

原稿依頼を受けていた最中

そのお題である

″今の若い美容師達の考え方の変化に悩む”

まさにそのものだったからです

 

今、ほとんど全て

と言っていいほど

美容室経営者が悩んでいる事

 

それは

少子化による人口減少の結果

・顧客の減少

・新規集客の難しさ

・スタッフ確保の難しさ

と相まって

 

法改正による

・社会保険加入の強制化

・給料、残業体系の見直し

・週休2日を前提とする休日確保

・有給休暇の義務化案

・労働時間の規制案

がさらに拍車をかけています

 

その一方で

今も昔も変わらぬ経営者の声として

スタッフに対しての悩み

・積極性の無さ

・真剣さの欠如

・すぐに諦める

・突然の退職

が上げられます

 

特に僕が注目したのは

19歳の息子さんの話です

 

ただ勘違いしないでくださいね

彼が悪いわけではありません

 

むしろ

来年に向けて

サロンめぐりをしているくらいですから

美容学生の中にあっては

生真面目な彼だと思います

 

青年の主張ならぬ

同世代が思う

ごくごく一般的な考え

 

ですから

彼ら世代の一般論として

生の声を聞けたのはありがたい

と考えながら

あなたも

冷静にお聞きくださいね

 

・・・・ここから・・・・

・大型店では働きたくない

・しっかり勉強して喜ばれる美容師になりたい

・週休2日で余暇もゆっくり楽しみたい

・給料は少ないと聞いていたが少し驚いている(少ないから)

・保険は加入している店の中から選びたい

・・・・ここまで・・・・

 

生きていれば100歳以上の経営者・・・第一世代

戦後の混乱から

やっと活気を取戻しずつもありながら

女性が働ける仕事は少なく

と言う美容師は貴重だったそうです

 

手に職を付け

お店を持てば儲かる

「髪結いの亭主」

なんて言う言葉も

このころ生まれたそうです

 

一方で

男の美容師はほとんどいない

職場と言うより

奉公のような環境で

・仕事は見て覚える

・経営者の子供の面倒も見る事もざら

・ほとんど給料はない

と言うような

職場環境だったらしいです

 

50代の僕には

にわかに信じられない話です

 

そして

第二世代

 

第一世代の子供の歳である

ちょうど僕達の親の世代でしょうか

70歳以上の経営者

 

男性美容師も増え

スタッフを何人か雇い

複数店舗を持つお店も増えました

レザーカットがハサミに変わり

カーラーセットがブローに変わった時代です

 

そして

僕らの第三世代

やはり

第二世代の子供の歳

 

週1+1くらいの休み

ほぼ強制的な仕事後の練習

有給休暇なし

保険未加入

自腹での有料講習

僕の初任給は

8万5千円

 

当時

大卒の初任給が14万位

高卒は12万位

週休2日が導入されていました

 

まだまだ

技術志向

待遇に関しても

お世辞にもいいと言う事はありません

 

そして

ついに

僕達子供の歳にあたる

第四世代の現在

 

生まれた時から

携帯やPCがある時代にまで

変化しています

 

頑張る

とか

一生懸命という考えもうすい

 

野球やサッカーのような

高学年収な一流選手達も

自分流

とか

自己主張を堂々とする

 

昔のように管理や強制権のない

自由な環境になりました

 

友達と自分と仕事は

クールに分ける

まして

僕達業種においては

就職難と言うより

求人難

 

おのずと

働く側が強くなります

 

それが

いいとか悪いとかいう話でなく

 

それが

今の時代であり

今の考えだと言う事です

 

僕も17歳になる双子の娘がいます

たった20~30歳違いでも

考え方や行動は

大きく違います

 

 

ここであなたも冷静に

考えてください

 

あなたは

思春期以降

両親の意見を

しっかり聞いていましたか?

 

僕は

・うるさい

・あなた達とは時代が違う

・あなた達の考えは古い

と思っていました

だから

行動も考えも違いました

 

今はちょうど

僕達から

僕達の子供の時代へと

変化していく時です

 

そう考えると

見守る事が出来ても

自分たちの考えを

強制することは不可能です

もう大人だから

 

それでも

僕達は

子供世代であるスタッフ達を

自分たちの

・思い通りにしようとします

・同じ考えを共有させようとします

 

それは

ひと事で考えたら

無理な話に聞こえます

 

スタッフ達の世代に

僕達に合わせろ!

と言う事に無理があります

 

むしろ

僕達の方から

全面的とは言いませんが

歩み寄ることが必要です

 

彼らの考えを知り理解する

彼らの行動を知り理解する・・・

 

なぜなら

僕達の方が経験を積んだ

大人だからです

僕達は

経営者だからです

 

今の子達が

・何を求めているのか?

これは

ベネフィットです(価値)

 

何度も言いますが

それを僕達が

しっかり理解し

それを活用すれば

 

スタッフは長く働いてくれます

スタッフの採用も楽になります

 

あなたも

1人冷静に考えて見て下さい

 

 

あなたが悩んでいる事

あなたが困っている事

それは

あなた一人だけではありません

 

美容室経営者の

ほとんどが同じことで悩み

解決できずに困っています

そして

その解決策のヒントが

ここにあります

 

何とかしたいのに・・・・

悩んでいるなら

コチラをご覧ください

きっとお役にたちますよ

 

楽笑塾サポート会員制度

詳しくはこちらを

https://enkan-hanjyou.com/member/

 

サポート会員は

初月1980円で参加できます

参加者には総額125,930円相当の特典が無料で受け取れます

https://enkan-hanjyou.com/member/img/mblp_txt_35.gif

 

毎月

売上、集客、スタッフ教育はもちろん

今後あなたがしなくてはいけないこと

考えなくてはいけないこと

を動画にて配信しています

また

質問メールにもお答えしていますは販促物の添削もしています

 

興味はあるけど

まだ内容がよくわからない・・・

と思われたあなた

詳しくはこちらを⇒https://enkan-hanjyou.com/member/

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP