●●世の中金だ!と言って嫌われる人

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

from:事務所から

 

「世の中金だ!」

なんて僕も10代の頃思ったことがありました

今はどうなのか?

それは後ほど話しますね

 

僕がお世話になった人がいます

その方もコンサルタントをしていました

今は完全に仕事をやめ

気楽に暮らしています

 

知り合った50歳位の時で年収は

4億くらいと聞いていました

もちろん僕とはけた違いの年収です

 

親しくなったある時言われました

「佐藤さん、僕は世の中金だと思う?」

僕は一瞬言葉に詰まりました

そう思うときもあるけど

嫌な人間には思われたくない・・・・

 

するとニヤニヤしながら話し始めました

 

「そう思うときもあるんだろ!」

「それは普通のことだよ」

「だけど佐藤さんの収入で言ってはいけないよ」

「俺でさえそんなこと言えない」

「でもそれは事実であり一部の人はそれを堂々という人がいる。そしてそのことで、その方は避難はされない。むしろ尊敬されているんだよ。どうしてかわかる?」

 

僕は答えられませんでした

 

よく宝くじがあたったら!!

なんて話をすることがあるでしょう

何に使う?と聞くと

高級車を買う

とか

豪邸を建てる

とか

旅行する

なんて答える人が多いですよね

 

でもね

それ・・・・

自分の生活感から出している答えなんです

 

間違っても

俺の夢は六本木ヒルズを立てること!

だとか

新国立競技場位の自宅を建てる!

なんて発想する人はいないんです

悲しいかな庶民だから・・・

 

ちなみにヒルズは600億前後と言われています

新国立競技場は1500億くらいだったでしょうか

 

この金額を

すぐに口座から振り込める人が

あなたの知っている人にもいますでしょ

たとえば

スティーブジョブズ とか 今話題のロナルド・トランプさん

でも彼らはそんなこと言いません

なぜなら

その気になればいつでもすぐにできることだから

しかも

そんなことしても意味がないこともよく知っているからです

 

この方たちは

お金さえあれば人間の欲望はほぼ満たすことができる!

と言っています

しかし

それには何の意味もないことだ!

とも言っています

 

つまり

自分の生活感が

そのまま自分の発想に影響する

ということなんです

だから

庶民の僕たちがちょっと稼いだくらいで口にすれば

ドン引きされる言葉なんですねー

でも事実なんです

ちょっと複雑な気分・・・

 

僕がなんでこんな話から始めたかといいますと

僕たち経営者は

お客様は神様です的なことを平気で言う反面

何故か

お客様のことを上から目線で見ていることが多いです

 

そのいい例が

こんなにサービスしているのに・・・

こんなに安くしたのに・・・・

でもその殆どは

お客様に伝わっていません

 

その証拠に

「こんなにサービスしてもらって・・・こんなに安くしてもらって・・・こんなに綺麗にしてくれ、ありがとう!」

と言ってお帰りになる人が何人いるでしょうかj?

 

この違い

なぜだかわかりますか?

 

それは

お店サイドは

安くしたくないのに安くしてでも集客したい

お客様は

割引があるなら行ってもいい

という

双方に大きな違いがあるからです

 

つまり

あなたのオファーの価値が

お客様に伝わっていないということなんです

それはなぜだと思いますか?

 

答えは簡単です

あなたがその価値を伝えていないからです

 

たとえば

カラーした方に3000円のSPをプレゼントするとします

その時にお客様に伝えることは

3000円のSPプレゼント!ではないでしょうか?

多分このオファーに心惹かれる人はいないでしょう

「それなら3,000円割り引いてよ」と思う人が圧倒的です

 

考え方として

3,000円分プレゼントする気があるなら

僕はこう書きます

前後に理由や価値をしっかり伝えた上で

カラーで来店してくれたあなたに

1000円OFF

そして

ダメ次を与えあたまま帰すのは美容師として辛いこと

だから

通常価格1500円のトリートメントをサービス

さらに

いつも綺麗でいてほしいので

ホームケア用トリートメントミニボトルを500円相当をプレゼント

 

単純に金額は同じ3,000円ですが

後者のほうがお得感を感じます

ここで考えて欲しいのは

安さを感じるのではなく

お得感を感じるということです

 

この違いは実に大きく

あなたの店を

単なる安売り店とか安い店

と思われるのかどうかの違いがあります

 

与えるイメージ

与えるインパクト

は全く別物です

 

同じ金額OFFなのに・・・・

 

これが

うまいオファーなんですね

※オファーとは営業するという意味ではありません。条件のことです。

 

この2つの違いがわかったら

あなたの広告に書くときは

必ず意識してチェックしてくださいね

 

この方法が

安さ勝負のお客様を集客しないで

いいお客様を集客する方法の1つです

 

明後日

11日月曜日から受付開始する

返金保証付きチラシ代行の中身は

もちろんこの手法をふんだんに取り入れています

興味のある方は

10サロン限定ですので

明後日

11日月曜日からの受付を見逃さないように・・・・

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP