●●スタッフにお客様が付かない原因

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

from:東京に向かう新幹線から

 

今日はセミナーのサポート役として東京に向かっています

あなたも仲間がいるように僕達にも仲間がいます

今回のように

他の方のサポート役として参加することもあります

そしてそれは

僕自身の勉強にもなります

 

明日はいよいよ

計画を立てる山籠もりの日

 

お店が忙しくないだろう月になると

会員さんから面白い(失礼)質問がたくさん来ます

 

今開催中の

第4期 高単価高収益 美容室プログラム セミナー 参加者は

今月末の内容と被ると思いますので

予習になるかもしれません(中身は深堀しています)

 

人の心理は実に面白い

そこそこお客様が来店している時

まぁ

そのそこそこは前年と変わらないくらいでしょうか

最も前年と同じでは大変なんでしょうが

そんな時は

「あ~良かった」と妙な安心感があって

海で言えばナギの状態なんでしょう

 

逆に

そこそこ忙しい月

これも年に3~4回かやってくる

何もしなくてもそのお店にとっては忙しい月は

会員登録も減るし質問も減ります

僕は逆なんですがねー

でも人の心理はこんなものでしょう

 

では早速始めましょう

「スタッフに客が付かない」

「私と店長が稼いでいる感じ」

「頑張れ!とは言うんです・・・本人も頑張りますというんですが・・」

 

なぜ

一部のスタッフにしか客が付かないのでしょう?

なぜ

頑張っても客が付かないのでしょう?

 

答えはは簡単です

理由は3つあります

 

1:スキル(技術的問題)

2:DNA(理解力の問題)

3:サービス・コミニュケート(接客に関する勘違い)

がほとんどです

 

この中で1は簡単です

技術的に問題がある人をスタイリストにしていること

お客様を担当させていることが問題です

すぐにやめさせれば解決です

 

2は

芸術肌の人に多いです

と言っても芸術的に優れているかどうかとは別問題です

お笑いで言うならボケのタイプ

人によっては自然に笑いが取れて

「あなた天然だね」と言われるようなタイプです

 

このタイプを見分けるのは簡単です

会話で

昨日夕飯は何食べた?と聞くと

「う~んA店のカレーは、こうなんていうかアジアンって感じで美味しいですよね~」

なんて答えるタイプ

答えになってないですよね

 

余談ですがこのタイプ

僕は会員さんとしては付き合いたくないタイプです

 

これは現実世界でどう影響するのか?

お客様との間でこの会話になると

雑談ならいいですが

スタイルの話

つまりカウンセリングの時

お客様から信頼を失います

さらに

要望するスタイルを勘違いしてカットしてしまう可能性も高いです

 

ただし

中にはこの人本当に分かっているの?と思っても

仕上がりは、希望通り!という感性の持ち主がいますから

結果を見ないとわからないです

 

3は

一見お客様と楽しそうに会話しているように見えますが

実は全てミーメッセージ

自分が楽しく会話しているだけでお客様はうんざり!というタイプです

 

またそれとは真逆で

何を話していいかわからない!からついつい無口になってしまう・・・

 

この3のタイプに属する人は非常に多いです

もしかしたらあなたもそうですか?

いや

話せるタイプの人は

自分で気が付いてない場合がほとんどです

だから

客以外の対人関係で悩む人が多いです

「この間楽しくあんなに話したのに・・・・」

それはあなたが楽しかっただけで開いてはちっとも楽しくなかったのが理由です

 

話を戻しましょう

ではそのようなスタッフの場合

どうしたらいいのか?

 

ひと事で考えてみましょう

大勢の初対面や親しくない人の中に入った時

上手く話せている人とそうでない人がいます

一見楽しく話しているようでも

上記のように、後にしらーっとされたり

 

人との会話の事を考えてください

あなたがあ~楽しかった!と思う時はどんな時ですか?

 

それはきっと

あなたが思う存分話せた時ではにでしょうか?

では

あなたが詰まらなかったと思う時は?

それはきっと

相手ばかり話していて

あなたは聞く側ばかりでほとんど話せなかった時ではないでしょうか?

 

はい、現実に戻りますよ

あなたが抱える客が付かないスタッフ

話しすぎていませんか?

 

聞き手に回ることは

そのスタッフにとってつまらない事かもしれません

でも

そんな事はどうでもいいことです

仕事ですから

ビジネスですから

 

相手に気持ちよく話させる!!

 

その方法は簡単です

話の8割を質問にすればいいのです

例えば

ほとんどの日本人は自己紹介が苦手です

ですが

お名前は?出身は?ご家族は?・・・と聞かれると

ただ答えるだけでいいので楽なはずです

 

いかがですか

明日も深堀して続けます

 

売上を増やすのは

本来あなたではないです

あなたが経営者としてすることは

上記で言えば

質問をする立場であるべきなんです

そうした立場にある経営者は成功しています

 

さぁあなたは

今日のメルマガを読んで何かを感じましたか?

 

あなたは

この先もずっと売上で苦しみたいですか?

それとも

長期的、永続的に安定する事で時間を使いますか?

 

その答えは、ここにあります。⇒https://enkan-hanjyou.com/member/

 

あと1サロンになりました!!

・・・・・毎月2サロンだけ・・・・募集している

ロケットスタートパックを今日から募集開始しています

あなたは何もしなくてもいい!

そして半年後

あなたは売り上げに驚くでしょう

そのノウハウを参考にしてみるだけでも価値があります

詳しくはこちら⇒

https://enkan-hanjyou.com/product/rocketstartpac_02.html

 

 

・・追伸・・・・・・・・・・

1人経営者から多店舗、何には異業種の経営者まで

今では2000軒を超える前向きな経営者が

楽笑塾には集まっています

 

基本的に客数、売上は減っていくものです

これを忘れてはいけません

 

今あなたのお店の売上が

安定していたとしても

そうでないとしても

必ず数字は減っていきます

ここのとこサポート会員に参加される方が増えています

なぜなら

 売り上げ減少による店の危機感を真剣に感じ始めてた人が多いからです

会員になって、質問したり、販促物の添削をして

売上を増やし始めた人が多く参加しています

もしあなたが

 着実に売上を増やしたいと思うなら

 一度真剣に考えてみる価値がここにあります

あなたが気が付いていない、けど知ったら【すぐに売上につながるコンテンツ】

楽笑塾繁盛促進研究所 サポート会員さんに毎月配信しています

”あなたの売上アップしたい気持ちが本気ならきっと役に立ちますよ”

こちら

https://youtu.be/y0wpDws0Sqc・・・・・・動画

https://enkan-hanjyou.com/member/・・・読みたい方

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP