●●高品質な技術はいらない!レクサスから学ぶマーケティング

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

from:宮古島から

 

昨日

夜7時くらいにホテルに入りました

知らなかったのですが

台湾あたりを台風が西に進んでいるということで

海にうねりがあり風も結構あります

せっかくのダイビングがヤバいことになりそう・・・

 

宮古の人いわく

「内地とは規模は違うから一度くらい経験するといい」

う~ん

どうせなら中途半端でなく

直撃を経験したかった・・・

 

ということで話を始めます

たまたま

レクサスの社長の話を知ることができました

間違っても友達ではありません(笑)

その中で

非常に興味深い話を聞くことができました

 

きっとあなたも

夢だと言われたら寂しいですが

・時間に追われることなく

・お客様を待たせることもなく

・それでいて、がつがつ予約を入れるわけでもなく

・技術者として納得できる技術を提供して

しかも

週休2日以上取り

収入だって1千万以上欲しい!

なんて思ったことはありませんか?

 

レクサスの求めたものはまさにそれでした

レクサスの挑戦

“高品質“という高みへ

“期待を超えた時の驚きと、その先にある感動”をお客様に提供し続けているレクサス。目指すのは“高品質なサービスの体現”です。

  

モノやサービスの質はそれをつくる人で決まる

今年はレクサスの日本開業10周年。今やプレミアムブランドとしてしっかり認知された。ただし苦労も多かったらしい。

 

メルセデスやBMW、アウディといったメーカーには、100年を超える歴史があります。彼らにはその歴史の中で生まれた、語り継ぐべきストーリーがあり、そのストーリーがユーザーを引きっつけています。それに比べて我々は新興勢力。ライバルに追いつき追い越すのは並大抵の事ではなかった。

 

まずレクサスを立ち上げるときにフィロソフィー(哲学)を構築した。いわゆるブランド哲学です。歴史も伝統もない会社で数万人の従業員が一つの方向に進まなけれなならないわけで、哲学がないと方向が定まりません。特にデザイン開発の領域においては、「エルフィネス」というデザイン哲学を大事にしています。「リーディングエッジ(先鋭)」と「フィネス(精妙)」を調和させて、新たな価値を生みだしていこうという意味をこめました。

 

企業は人が中心でなければいけないと思います。我々はものづくりの企業ですかから、もちろん製品の品質は重要です。ただそれを作るのはひとであり、出来上がったものをお客様に届けるのも人。お客様の立場に立ち「もっといいものを作り届けたい。」とい社員の熱意がこもっていなかったら、車はただの箱になってしまう。美しくも貴くもありません。」

 

(その通り、お客様の創造や期待を超えてこそ・・・どれだけの物を提供できるかが本当の勝負。魂のこもった真のサービスを提供しなければいけません。)

 

それはつまり、唯一無二なものを提供するというところに行きつく。ライバルと同じ方向を向いている限り、ブランド価値は生み出せません。追従者になってはいけないのです。例えばデザイン。他の車に似ているといわれるなら、作らない方がましです。販売店のおもてなしもそう。レクサスの販売店でしか受けれない、お客様の気持ちを先回りして汲み取るような内容でなければいけない。そういったことも含めて、レクサスらしい高品質なサービスだと考えています。

 

レクサスはもの、つまり車を売っているように見えて、実はその裏にあるブランド価値を売っている。

この話

あなたの仕事に置き換えることができましたか?

また言わせてもらいますが

改めて僕はその通りだと思います

そして

今までやってきたことは間違いではない!と確信しました

技術は重要なものであることは間違いありません

しかし

それは技術者である以上当たり前の事

素晴らしい性能の車を作ることと同じです

そんなことは

ユーザーの僕達からすれば当たり前

皆と同じことをしていたのでは意味がない

USP

ユニークセリングプロポジションの考えです

皆と同じメニュー

皆と同じ料金(500~2000円前後の違いなんて違いではありません)

皆と同じアピール(しっとり、サラサラ・・・)

そんなことで売れるわけがない

なぜなら

あなたの店には流行っている

儲かっている歴史がないから(メルセデス、BMWには歴史がある)

それなら何が大切か?

それは

お客様の気持ちを先回りして汲み取ること

つまり

マーケティングです

日本語で言うなら

儲かる仕組みと組み合わせ

高単価にしないと残っていけない

でもそれには

技術は当たり前として

お客様の気持ちを先読みして汲み取ること

つまり

ベネフィットをどれだけお客様に伝えることができるかです

それさえ忘れずに

それさえ間違えずに

それさえ実行すれば

あなたの店の売上は必ず増えていきます

頑張って!!

ということで

毎月2サロンだけ募集している

ロケットスタートパックを今日から募集開始します

あなたは何もしなくてもいい!

そして半年後

あなたは売り上げに驚くでしょう

そのノウハウを参考にしてみるだけでも価値があります

詳しくはこちら⇒

https://enkan-hanjyou.com/product/rocketstartpac_02.html

 

 

・・追伸・・・・・・・・・・

1人経営者から多店舗、何には異業種の経営者まで

今では2000軒を超える前向きな経営者が

楽笑塾には集まっています

 

基本的に客数、売上は減っていくものです

これを忘れてはいけません

 

今あなたのお店の売上が

安定していたとしても

そうでないとしても

必ず数字は減っていきます

ここのとこサポート会員に参加される方が増えています

なぜなら

 売り上げ減少による店の危機感を真剣に感じ始めてた人が多いからです

会員になって、質問したり、販促物の添削をして

売上を増やし始めた人が多く参加しています

もしあなたが

 着実に売上を増やしたいと思うなら

 一度真剣に考えてみる価値がここにあります


あなたが気が付いていない、けど知ったら【すぐに売上につながるコンテンツ】

楽笑塾繁盛促進研究所 サポート会員さんに毎月配信しています

”あなたの売上アップしたい気持ちが本気ならきっと役に立ちますよ”

こちら

https://youtu.be/y0wpDws0Sqc・・・・・・動画

https://enkan-hanjyou.com/member/・・・読みたい方

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP