●●流行っているのと売れるは違う

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

from:事務所から

 

・・・癒された・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私事である娘のことで、たくさんのリスナーから励ましのメールをいただいています。中には同じような体験談を寄せてくれる方もいました。本当にありがとうございます。すぐにどうこうなる問題ではないですが、見守っていきたいと考えています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今の僕は

風にやられてダルダル状態

熱はない、咳も軽い、声も出ている・・・

人から見たら単なる仕事イヤイヤ病にしか見えない・・・

それがまた腹が立つ!

 

ということで始めましょう

モノが売れるのには必ず理由があります

売れるとは商品だけの話ではないです

主力メニュー

カラー、パーマ、矯正、トリートメント、スパ、ネイル・・・

も含んでいます

 

モノが売れるまでの流れはいろいろありますが

今日はその中の1つをお話します

 

会員さんからよく聞く話として

「私の店では売れなかった・・・」

それが何故なのか質問されるます

 

考えてみてください

通常1万円のカラーを

”カラーが新しくなりました”と言って

同じ1万円であるなら

既存客はかなりそちらに移行します

でも

これは売上アップになりません

 

”5千円でカラーができます”と言ったらどうでしょう

もし

同程度のカラーであれば既存客は飛びつき

売上は半分になる可能性が高いです

 

”1万5千円のカラー”と言ったら・・・

これを多くの経営者が悩んでいるんです

つまり

”新”というのは客も飛びつくがあなたも飛びつく

 

ふと!経営者になって

それなら料金を高めに・・・・

とした途端誰も反応してくれない!という現実にぶつかる

 

では

高単価にしたり

新しいメニューを入れて

しっかり集客、しっかり売上アップさせている店は何をしているのでしょう

 

顧客の層をしっかり把握しているのです!

これは既存客ばかりではありません

 

たとえば

バーゲン、大安売り、半額、○○処分・・・

と言って集客したとするなら

「これも半額です」といえば

ついでに2つも3つも買って行くことは

あなたも体験していませんか?

 

では

この方達に定価商品や高額商品が売れるか?

限りなくノーに近いです

 

この心理が分かれば

メニューや商品は売れます

 

逆のパターンですから

見込み客を集める時から

・いいものを

・仮に高くても

・探している

人を集客すればいいのです

 

ここで1つ考えて欲しいのは

バーゲンで行列を作っていたり

レジが混雑しているのは見たり経験があるでしょう

 

でも

ブランド品売り場が混雑してるなんてあまり見たことがないのでは?

(最近の爆買いは別です)

 

その層を集客するには

計画的に長いスタンスで考えないといけません

安いよう安いよは強烈なベネフィット(価値)です

しかし

高級だよ高いよは一部の人を除きベネフィットではありません

 

誰を集客するのか?

どんな人を集客するのか?

これであなたのお店の方向が決まり

売れるものが決まっています

 

あなたのお店は

どんな人を集めていますか?

 

もし

サービス中心

割引中心であるなら

やすさが勝負!

 

もし

そうでないなら

集客方法を変えたほうがいいです

なぜなら

あなたが聞いたことのある集客方法

あなたが知っている集客方法

あなたに伝わってくる集客方法は

そのほとんどが

”流行っています” ”売れています” ”キャンペーン”・・・

価格勝負しているからです

 

売り方

その仕組みを学んでください

それを知り

それを行動すれば

あなたのお店でも簡単に数字は増やせます

 

現に

僕のクライアントの3割は

客単価は2000円以上上がっています

3割は

1,000円くらいすぐに上げています

 

客数×1000  客数×2000

仮の顧客数が500人であれあば

50万、100万アップです

あなたも客数×単価アップの計算をしてみてください

 

 

・・・提案・・・

今回売上アップ年末大作戦として

チラシ と DM を2つセットであなたに代わって

全て代行します

 

もしあなたが

このような計画を立てていなかったとしたら

もしあなたが

このように販促をしていなかったとしたら

それが過去何年も売上が増えない原因です

 

めんどくさいこと

わからないことは全てあなたに代わって代行します

 

失客者を来店させるため

DM代行 と

新規客を来店させるため

チラシ代行を

2つまとめてセットで代行します

 

新規客は来店するは、失客者は再来店するは・・・

W効果です

見込み客が美容室に行こう!行かなきゃ!と思っている

この時期が最も効果的です

 

ただし

10月から始めないと間に合いません

なぜなら

その販促物は

10月にやり取りが始まり編集、構成を繰り返し

11月に販促物がほぼ決定して

12月から来店してもらうよう配布日を決めていかなければならないからです

 

20サロン限定とさせて頂いていますが

あと6サロンとなりました

限定数を決めたのは僕らが追い付かなくなるからです

下記がそれぞれの代行する内容説明になります

 

ご覧になって

Wで代行してほしいと思ったら

限定数一杯になる前に今すぐ各ページの最下段の申込フォームから

手順に沿って申し込んでください

※申し込み⇒決済が終わりましたら

件名に W申し込み と書いてここにメールしてくださいomoi@rakushojuku.com

・・・・※特典※・・・・

Wで申し込みのあなたには、決済後1万円キャッシュバックします

 

各代行の説明と申し込みはこちら

     

https://enkan-hanjyou.com/product/dm_agent/・・・失客DM代行申し込み

https://enkan-hanjyou.com/?p=5509・・・・チラシ代行

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP