●●なぜあなたは、お金は欲しいのに高額メニューをためらうの?

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

from:名古屋に向かう新幹線から

 

・・・お知らせ・・・

今日明日とメールを見る環境にありません

メール返信できなくてすいません

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

先週の日曜日のセミナーで

パワポが止まって冷や汗かいた話をしました

まぁ、このようなハプニングは僕の人生そのものですから

与えられた試練だと思ってあきらめています

しかし

ピンチになった時に

初めて実力が試される!と

エキサイティングな気持ちになれます

 

ではセミナー風景をご覧ください

IMG_7211IMG_7192

 

それでは昨日の続きを始めます

 

高単価の設定をした時に必ず避けては通れない

・・マインドの問題・・

・何だか値上げをしているような・・

・高いメニューの存在さえ儲け主義のようで・・

・高すぎてドン引きされるのが怖くて勧められない

・仮に勧めるにしても声が小さくなったり気弱になっちゃう

などとよく聞きます

 

実際僕もそうだったのですが

解決策が2つあります

そして

その両方を僕は試みました

今でも使っている方法を紹介します

 

1:実際に自分も高額商品を買ってみる

現実の話として

例えそれが本当に価値のある不動産で

3億は下らない土地があったとする

でも今の僕では

それを勧めて販売することに

きっとビビってしまうでしょう

 

なぜなら

その金額を使ったことがないからです

 

経験の中に

1万でも10万でも100万でも

使った以上の金額の物を勧めるのは難しいです

でも

車で100万はあたり前ですよ

 

小学生のころ

自転車を買ってもらう時

うちの 父にやらされたことがあります

「自転車が届いたらこれで自分で払いなさい」

そして僕の手に

3万ちょっとのお金を渡されました

 

なんだか

怖かった記憶があります

父にしてみれば

お金の大切さや物を大事にすることを教えたかったのでしょう

 

それと同じことを

今経験すればいいのです

 

たとえば

1円もあれば泊まれるのに

5万以上のホテルに泊まってみる

とか

クラブでワインやシャンパンを飲んでみる

間違っても値段を聞いたらダメですよ(笑)

 

相手がどんな対応をするのか?

じっと観察してみて下さい

 

そして

その後の対応も・・・

 

気が付くことは

えっ! とか

お高いですが・・・

なんて言われる事がない

むしろ自然な笑顔で

ありがとうございますと言われる

 

それ以上は僕も少々怖くなるけど

また次の

さらにそれより上の部屋やワインを勧めてくる

しかも自然に

 

つまり

自然じゃない自分にビビるだけで

ひと人ごとで考えたら

費用対効果(価値)のバランスが理解できる

 

この金額を出すと

こんな事されて

こんな気分になれるんだー とね

 

2:価値を飛躍的に高める

そりゃそうだろ~

なんて聞こえてきそうだが

ピンと来ない人のために説明すると

 

あくまでも例えとして

カット5000円 カラー5000円 カットカラーなら1万円としてみよう

この料金を頭に入れて

価値を圧倒的に料金より高く設定してみる

 

「30万円払ってくれたら1年間あなたの家族は何回利用しても0円です」

とします

あなたこのシステムをサラリと

言いえますか?言えませんか?

 

考えはこうです

家族が4人だとして

2人はカットだけ

2人はいつもカラーカットをしてるとすると

毎月4人がする料金は3万円

1年だと36万円になります

 

つまり6万円もお得になります

ボッタくりや詐欺でも何でもありません

 

きっとあなたは

技術や髪へのこだわりや美容師としてのプライドを

持っているでしょう

 

そのプライドは

スタッフに上からガンガン当たり散らすためのものではありません

身近なディーラーに向けるものでもありません

 

マーケティングの考えです

先に 価値ご利益メリットを与え その代償として お金をもらう

堂々と売れるでしょう

なぜなら

6万円もサービスしてる=メリットを与えているわけですから

 

ただし

注意してくださいね

あなたの周りにもいたかもしれませんが

その手法の虜になって

イケイケドンドンで

気が付けば

価値以上の高額な料金を請求し始める人がいることを・・・

そうなったらおしまいですよ

 

高いかどうかは

あなたが決め手いることです

判断するのはお客様

あなたがしなくてはいけないことは

いつでも

価格以上の価値を提供しろ!

ということだけです

 

今回のマインドセットは

100円の物をふっかけて1000円で売れ!

それを詐欺だと思うな!

というものではありません

 

もしそうだとしたら

相当のマインドが必要になります

それを躊躇するのは当然です

 

問題なのは

商品が料金より価値が低い

つまり

商品自体に問題があるということです

 

恥ずかしい話ですが

僕がこのような話を身近で言い続け

実際に売れていくことを経験すると

時に詐欺まがいな発想をするスタッフが出てきます

 

今度、2万円のトリートメントを作りましょう!

「その価値は何なの?」と聞くと

高ければ売れますよ!

僕は!?!?

悲しくなる時があります・・・

 

高額料金は本当に悪いことではないのか?

明日その話をします

それはあなたの身近でも起こっていることです

 

今日の話をあなたが理解して1日も早く行動したいなら

これが役に立ちます↓

https://youtu.be/y0wpDws0Sqc

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP