●●高い料金なんて怖くてもらえない!というあなたへ

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

from:事務所から

 

 

 

昨日、一昨日と

高単価・高収益の美容室を作るためのポイント3つ

 

1.良いお客さんが集まる集客の仕組み(儲かる仕組み)

2.適正利益をとるための他に真似できない独自技術

3.運営の軸となるスタッフの成長と良い組織づくり

の中から3と2を話しました

今日は最後の1番について話したいと思います

 

その前に

 

昨日のメルマガで

高単価・高収益の美容室を作る事について興味がありますか?

と聞いたところ

興味ありメールが67件

メールしてこない

隠れ興味アリ!の方も入れたら

何人の方が興味を持ってくれているのでしょう?

も初かしたらあなたもその1人ですか?

 

中には

・それをもっと詳しく知るにはどうしたらいいのか?

・アイロンを使わないでのびるのか?

・それを覚えるのは難しい?

など具体的な質問をしてくるやる気満々な方も17名ほどいました

なんだか責任の重さも感じます

 

そこで急きょ

第4回目となる

高単価・高収益の美容室構築プログラム オンラインセミナー

の受付を明日から開始することにしました

 

ただし

過去3回の開催で分かった事なのですが

参加者からの質問が殺到するため

中身を濃くするためにも少人数制にします

・木・金・土の3日間だけ受け付け

・先着20名まで(受付期間中でも定員に達した時は終了します)

あとはキャンセル待ちとさせていただきます

 

興味のあるあなたは

※明日からの案内開始はくれぐれも見落としのないようにお願いします

※オンラインセミナーとは自宅受講の事です

あなたが休みを取ったり、交通費、場合によっては宿泊費も必要はりません

動画を配信しますので

いつでも好きな時、好きな時間に、何度でも見る事で復習までもできます

また、スタッフと一緒にご覧になる事も可能です

※過去3回の開催で93サロンの方が参加しています

 

では1の

良いお客さんが集まる集客の仕組み(儲かる仕組み)について話ます

 

そもそも

多くの経営者が

新メニューや新技術を取り入れても売上が増えない理由は

単純なことです

 

それは

その事を見込み客に知らせていないからです

なぜこの事を最後に話すのか?というと

一番大切なことだからです

 

・いいお客様だけを集客し

・その方たちに何度も来てもらい

・たくさんお金を使ってもらう

仕組みを作っていなければ売上につながるわけがないのです

 

「う~~んここでも売り込みをしなくてはいけないのか?」

と思ったあなたは勘違いをしています

そもそも

安さで集めるお客様ではないので

今までのお客様とは

・髪に対する考え

・お金の価値観

・懐具合

が全く異なります

 

このような高単価の料金をいただいたことがないと

分かりにくいかもしれませんが

その方たちにとって

+3000円~と言う金額は

・払える

・お金を持っている

・良さが分かれば払ってもいい

と考えています

 

例えば

軽自動車のOIL交換は通常3000円くらいですよね

ですから、この持ち主にいくら

いいOILだと言っても

1万円のOILは売れないでしょう

 

しかし

新車価格が3000万を超えるフェラーリの持ち主に

安さをアピールして

3000円で交換しますと言ったら

その値段につられて交換する事はないです

 

OIL交換で7万円ですと言っても(これは一般的な価格です)

高いねーとはいうかもしれませんが

当たり前のように払って交換します

 

実は

あなたも同じことを無意識のうちに考えたことがあるはずです

例えば

10万円のヴィトンのバックを1万円と言われたら飛びつきますか?

それはないですよね

むしろ

安すぎて疑いたくありませんか?

 

言い方は良くないかもしれませんが

この縮毛矯正の料金の場合

ターゲットとしているお客様は金銭的に無理して来店しいません

無理してこれる金額ではないという言い方の方が正しいかもしません

 

この事は

テンパンにも言えます

・POPを見る(僕のお店ではPOPと併用してモニターでも案内しています)

・案内(POP以外の案内を見る)

・興味をもって何か聞いてくる

それに対して

・いいですよの一言だけ

で売れていきます

 

もちろん口頭で説明できるのなら

さらに売れます

しかし

説明が理屈やスペックの話ばかりのなると

売れないどころか急にひかれます

 

ですから

一生懸命集客しているのに・・・

一生懸命い説明しているのに・・・

全く売れないというのは内容が悪いということです

 

つまり

お店の売上を伸ばすとき、

集客について考えるとき、

儲かる仕組みについて考えるとき

一番大事なことは、、、、、

 

・他店や他の商品との違いを伝えるか(USP)

・メニューや商品の価値や素晴らしさを他店とは違う内容で伝えるか

が大事になります

 

そして

いかに自分自身のお店に

「優良顧客を集めるか?」ということなんです。

つまり

どういった人をお客さんとして

集めているかで、お店の売上は大きく変わります。

この事をターゲットを絞る!と言う言い方をします

 

よくホットペッパーなんかである

「通常料金の半額!お試し価格!」

なんかの表記で集めたお客さんは

価格で反応している方ですから、

自分の髪の仕上がりよりも

いかに安く済ませるかを重視する人です

※ホットペッパーも使い方次第です

 

お試し以外には興味を持ちません

だから、商品や追加メニューなんて更々買う気がありません。

その割に、要求は半端なくしてくるでしょう

 

そんな人相手にしたいですか?

 

それに対して、

自分の髪のダメージや仕上がりに興味のある方というのは、

高価なメニューでも価値を理解してくださいますし、

お店に文句など言ったりしません

いつも笑顔でありがとうって言ってくださいます

 

同じお客さんならば
どちらの方にお店に来てもらいたいですか?

だから、僕のお店では、

「どんな人に来てもらいたいか?」

これを常に意識しています。

そして

販促物にはそれを具体的に明記しています。

売上が上げられない多くの方は、

このターゲット設定の段階で間違いを犯しています。

 

こういうと決まって次のように言う方がいます。

「お客さんを明確に書きすぎても

絞り込みすぎると、お客さんの数が減っちゃうじゃないですか!?」

 

答えは、NOです。

 

お客さんを明確にするからこそ

その方たちの来店率が高まります。

そして

同時にそれだけ明確になっているから

販促物の内容も具体的で明確にすることができます
結果として

その他のお客さんも

反応を得られやすくなるのです

 

例えば

次のヘッドライン(ターゲットへの呼びかけ)を見て

あなたは何を連想しますか?

 

「沖縄旅行専用」とか「ハワイ旅行に行く方の必需品」

「南国旅行専用」のUVカットはこれ!

 

なんだか半端なくUVカットしてくれそうな気がしませんか?

 

このヘッドラインに反応する人は

もちろん南国に旅行をしようとしている人になります

でもその人だけしか買わないのか?

というとそうではありません

 

日焼けを特に気にしている人はたくさんいます

その方達も

日差しの強い南国用のUVは

カット率が高いだろうと考えます

ですから

旅行を予定していない人も興味を持ちます

 

ターゲットを絞っても

他の方にも売れるという事になるわけです

 

そして、ターゲット設定で大事なことは、

儲かる仕組みです

1:知ってもらう(新規集客) ⇒ 2:店内販促 ⇒ 3:再来店を促す
新規客の数に影響          客単価に影響    リピート率に影響

この流れはもうご理解いただけていると思います

この3つをうまく組み合わせることが

儲かる仕組みの原点なっています

・この3つの数字の1つ1つの数字をどこまで上げられるか?

・どうやってあげるか?

それには

誰をターゲットにするかによって大きく左右されるのです

 

例えば

大きな割引で集客するのは簡単です

しかしそれは

あなた自身の時給を下げる事と同じなんです

さらに

このような価格に反応する人は

要求やクレームが強烈です

精神的にも肉体的にも

お店にとって歓迎できない方多いです

 

そして

この方達をリピートさせるために

何かをしたとしても困難極まりないです

可能にするには

来店の度に次回の割引券を渡さなければいけません

 

そもそも

集客した時点でリピートしにくいお客様を

集めてしまっているのですからリピート対策をしても

意味がないという事です

 

僕はこの3つのプロセスで

売上、利益を最大化することを念頭に、お客さんを設定しているのです。

だからこそ、高単価・高収益の美容室を作ることができています。

高単価・高収益の美容室を作るためには

1.ターゲットを明確に絞り込む

2.ターゲットにマッチした独自のメニューを取り入れる

3.ターゲットにマッチした販促に取り組む

4.それを支えるスタッフの支援を行う

こうした取り組みが必要なんです

頑張っている割に結果がでないお店というのは、

これら4つの相互作用を考えずに、
とにかく技術だ!新メニューだとだけ考え

集客の事、仕組みの事は全く考えていません

あなたのお店ではどうですか?

 

独自の技術から始まりスタッフ支援まで

を実践することこそ

儲かる仕組み と  組み合わせ なんです

 

その中のメニューの1つとして縮毛矯正を選びました

 

明日から受付開始する

高単価・高収益美容室構築プログラム オンラインセミナーの中では

多くの方からの興味ありのご要望にお応えして

1.アイロンを使わない縮毛矯正のやり方や

2.矯正技術客単価23000円以上を実現するための販促

3.スタッフ支援のやり方

 

の3点セットを
身に付けるプログラムとして提供することにしました。

 

明日から受付開始します

あっ!忘れてた!という事の無いようにしてくださいね

 

明日は引き続き

集客の方法やヘッド来の作り方などを話していきます

お楽しみに

 

そうそう!

・今日の話も興味がある、面白かったというあなた

・何かこの件で質問があるあなた

名前や店名は書いても書かなくてもかまいません

「興味あり」「面白かった」などと書いて

下記から教えて

⇒ omoi@rakushojuku.com

お待ちしております。

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなた未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP