●●知ってる?売上を増やす目的として何かを割引したり無料にすると怪しまれるって・・・

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

from:事務所から

 

今月に入り

客数が減ったせいか売上や集客に関する質問メールが多くなりました

 

飲食で言うなら

ランチタイムから外れた月ですから

客数が減るのは当然といえば当然です

 

ついこの間までは忙しかったので

忙しさにかまけて・・・

 

本来は

その忙しかった時に何かを仕掛けると今月来月と

苦労しなくても良かったのですが

わかっちゃいるけどやめられない!(笑)です

 

尻に火がついてから何かしなきゃ!

とあせるのは人の嵯峨です

 

そこで今日は

売上を増やすために何かをして

失敗するパターンと

成功するパターンを話します

 

典型的な例として

キャンペーンのようなことを企画します

 

この事は正しいです

売上を増やすために!これが目的です

 

しかし

この先がちょっと違います

実際成功する数少ない経営者とそうでない経営者の違いは

そのちょっとしたことです

 

多くの経営者は

具体的な数字が出ていません

そして

そのためにどんなことが必要なのか?

どんな仕組みを作ればいいのか?

考えている人はほとんどいません

 

そしてキャンペーンうちます

1000円引き・・・2000円引き・・・3000円引き・・・

そして悩む

値段は引きたくない・・・

でも引かなければ来店してくれない・・・

引くなら大幅のがいいに決まってる

でもそれでは・・・

どうしよう・・・

周りはどうなんだろう・・・普通はどのくらいなんだろう・・・

ディーラーに聞いてみようか・・・・

結局なんとなく値引きをしてしまいます

 

そして

その中で一番の問題は

その値引きする理由がないことです

 

たとえば

お隣さんが

「いつもお世話になっていますので」

「1万円受け取ってください」

とか

「このメロン食べてください」

と言われたら受け取りにくくないですか?

 

なぜ受け取りにくいか?

それは理由がないからです!

 

理由とは

「雨の日息子を送ってきてくれて・・その感謝の」

「紹介していただいた車屋さんで思いの外高く買い取ってもらえたので・・・」

と聞けば受け取りやすくなりますよね

 

あなたも聞いたことがあるもので言うなら

○周年記念・・・・・業種問わず

リニューアル・・・・業種問わず

決算・・・・・・・・家電屋さんが多い

閉店するから・・・・なぜか家具屋さんが多い

などがあげられます

 

あなたはこのように理由をつけていますか?

つけないと怪しまれると言いましたがそれだけではありません

どうも思われるのか?

・どこが一番安いのか?

・来てほしいだけでしょ

という感じになります

 

理由!それは考えなくても大丈夫です

身近にたくさんあります

・新年・バレンタイン・ホワイトデー・卒入学・こどもの日・母の日父の日・・・

ご近所では

結婚祝い・出産祝い・引っ越し祝い・・・・

のようにヒントはいくらでもあります

 

そしてもう一つ忘れてはならないのが

何かを無料で提供する時は

お試しというのかプレゼントというのかです

 

僕達の仕事は

対面販売と同じです

DMで案内したとしても最終的に対面です

 

あなたも客の立場になって考えてくださいね

お試し!と言われたらその後どうなるか?・・・・

いかがでしたか?どうですか?

と、売りつけられると無意識に感じるはずです

 

営業は嫌われます

だから

お試しという言葉を使うとそれだけで敬遠されやすいです

一方で

理由をつけてプレゼントと言われると

抵抗感が急になくなります

 

同じ無料なのに

言い方1つでこうもイメージが変わります

 

あなたは売上を増やしたいのに

販促物や口頭やDMで

見込み客に怪しまれたり、プレッシャーをかけたりしていませんか?

 

一方で

成功する経営者は

次のように考え行動しています

例として(数字は計算しやすいようにしています、実際はあなたのお店に合わせてください)

 

50万の売上を増す!・・・具体的な数字

客単価は1万円だから

50人の客を増やさなければいけない

 

そのためには

販促方法としてAを使う(時にはAとBというように組み合わせる場合もある)

その経費に5万円かかるから

実際は55万の売上アップが目標に変わり

連動して客数も55人集客する必要がある

そして仕組みをつくり行動開始します

 

もちろん理由をつけて・・・

 

あなたも一度チェックしてください

 

・・・追伸>今日の話はもしかするとあなたの事だと思ったのではないでしょうか?・・・

着実に売上を増やしたい方へ、、、

繁盛促進 サポートクラブ8月のコンテンツは、、、

【頑張るのを辞めると成功する】

あなたはこの理由を知りたくありませんか?

毎月動画であなたにもお届けすることができます

自宅で、お店で、スタッフと一緒でも受講できます

☑なぜ?あのお店は安くもないのに儲かっているのか?

☑なぜ?簡単に成功している人がいるのに、自分だけは上手くいかないのか?

☑成功する人、休みや時間がある人と、そうでない人のほんの少しの違いとは?

・あなたの頑張る矛先を変えるだけで、着実に売上を増やす表現術

・・・マーケティング活用術・・・ ・

・同じメニューでも売れる売れないの差が出る表現方法

・何も話さなくても勝手に単価が上がるライティングテクニック

・DRMの実践方法

学ばなくてもそのまま直ぐに売上に直結する内容になっています

きっとあなたのお店にも役立ちますよ!

【この動画は自宅受講できます】

このような、あなたが気が付いていない、けど知ったらすぐに売上につながるコンテンツを

楽笑塾繁盛促進研究所 サポート会員さんに毎月配信しています

”あなたの売上アップしたい気持ちが本気ならきっと役に立ちますよ”

こちら

https://enkan-hanjyou.com/member/・・・読みたい方 https://youtu.be/y0wpDws0Sqc・・・・・・動画  

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP