●●美容室の集客・売上アップにも言葉の魔力は必要か?美容室のマーケティング術

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

from:事務所から

 

イルカなどもそうかもしれないが

人間だけが”言葉”を使う

 

英語のように言葉数が少ない場合は

ジェスチャーや表情で意思や意味を補足しています

対して日本語は

表現方法がたくさんあり

自分の伝えたい事をより細かく正確に伝えることができます

 

にもかかわらず、その反動なのか

日本人はメールを代表とする文章表現が苦手です

という事は徐々に

話して説明することも不器用になってきています

 

あなたは知っていましたか?

人は物を考える時

無意識のうちに言葉を使っているという事を・・・

日本人は日本語で、アメリカ人は英語で考えています

 

そして僕が驚いたのは

人は、物の価値や、必要なのかそうでないのかの判断を”言葉”でしている!

ということです

 

人は“言葉”でものを考える

フワーっと漠然と考える人はいません

 

ニューヨークのマンハッタンで、ミッシュラン5年連続受賞の快挙を成し遂げている大人気店

博多料理「HAKATA TONTON」という店がある

もちろん経営者は日本人

多くのお客さんは、その店の名物「豚足」を目当てに来店しているそうです

 

マジ?アメリカ人って豚足好きなの?

って思った人、、、僕もおそう思いました

僕は食べれませんから

 

日本人でさえ食べるのに抵抗があるのに

アメリカ人は平気で食べるのか?

という疑問は経営者も考えたそうです

 

・・・本人いわく

実は,僕はメニュー名をあえてTONSOKUと訳さずに書いていました。

アメリカ人のお客さんは必ず、『TONSOKUって、何?』と聞いてきます。

そこで僕は、『フランス人がこよなく愛する料理、ピエ・ド・コションです』

と答えました。

すると当然、『それはどんな料理か?』と聞かれる。

その時に初めて、『Pig’s Feet(ピッグズ・フィート/豚の足)です』と

種明かしするんです。

そうすると、

『うーん、フランス人に人気なら食べてみようか』となる(笑)。

もしメニューにPig’s Feetと書いてしまっていたら、

気持ち悪がられてブームにはならなかったと思うのです。

・・・・ここまでが本人の言葉・・・

 

”豚足” を

・なんと表現するか?

・なんと説明するか?で

「気持ち悪い」 から 「美味しそう、ちょっと食べてみようか」

に変わってしまう

豚足は豚足なのに・・・

 

博多と言えばもう1つ有名なものがある

そう「明太子」です

日本人は好きな人が多いのに

アメリカ人には全く食されなかったらしい

 

その理由は「気持ち悪い」と酷評されたからです

そもそも生魚を食べる習慣がなかったり

有名なところでは「タコ」も嫌われている

しかも

卵は焼いたりボイルして食べる習慣しかないからです

極めつけはメニューに”Cod roe”と書いていたそうです

その意味はズバリ”鱈の卵”

 

ところが

ある工夫をしたら大ヒットすることになった

その工夫とは もちろん名前!

 

明太子はからし明太子とも言います

もちろん辛いです

あなたなら何と命名しますか?

 

同じ卵で

高級と言われているものがありますでしょ

イクラではないですよ世界的に有名な卵です

 

そうキャビアです

 

そこで

”スパイシー キャビア”とメニューに書いたそうです

なんだか

酔ったおやじがギャグで言いそうな気もしますが

最高のネーミングだったのです

 

欧米でもキャビアと言われれば高級食材というイメージが定着しています

タラの卵と言われるよりキャビアとするだけで

全く違ったイメージに生まれ変わった訳です

 

こんなことを繰り返すうちにこの方は次のように思うようになった

人は物を食べているんじゃなくて、言葉を食べているんじゃないか!

表現や言葉って実はすごいんじゃないか!?

大切なのは、その「物」ではなくて、どう言葉にするかなんですよ。と・・・・

 

人は感情の生き物です

表現や言葉には得体のしれないメチャ大きな力を持っています

だから

感情に訴えかける映画や小説で感動したり泣いたりします

 

明太子の味は明太子なのに

その名前をどう表現して伝えたのか!

たったそれだけのことで

気持ち悪い食べののが美味しそうなものに変わり

大ヒットしたという事実がそれを証明している

 

経営者のあなたにとって

これは見逃せない、重要なメッセージである

販促物と言われるチラシやHPやDMやPOP・・・それ以外にも販促物はたくさんある

営業していればお客様と話

時には苦手な営業トークをする時もあるでしょう

 

なぜ

・あなただけ集客できないのか?

なぜ

・あなたは売上が増やせないのか?

なぜ

・面接に誰も来ないのか?

なぜ

・スタッフが次から次へと辞めていくのか?

 

表現・言葉

僕達はもう一度よ~く考えてみる必要があると思う

 

この事を一言でいうなら”マーケティング”になる

(価値ご利益メリットを与え その代償として お金を貰う)

 

月曜は

日本で実際に全く売れなかったものが

表現・言葉を買えただけで

突然爆発的に売れた理由について話します

 

お楽しみに

 

・・・追伸>今日の話はあなたのことではなかったでしょうか?・・・

着実に売上を増やしたい方へ、、、

繁盛促進 サポートクラブ8月のコンテンツは、、、

【頑張るのを辞めると成功する】

あなたはこの理由を知りたくありませんか?

毎月動画であなたにもお届けすることができます

自宅で、お店で、スタッフと一緒でも受講できます

☑なぜ?あのお店は安くもないのに儲かっているのか?

☑なぜ?簡単に成功している人がいるのに、自分だけは上手くいかないのか?

☑成功する人、休みや時間がある人と、そうでない人のほんの少しの違いとは?

・あなたの頑張る矛先を変えるだけで、着実に売上を増やす表現術

・・・マーケティング活用術・・・ ・

・同じメニューでも売れる売れないの差が出る表現方法

・何も話さなくても勝手に単価が上がるライティングテクニック

・DRMの実践方法

学ばなくてもそのまま直ぐに売上に直結する内容になっています

きっとあなたのお店にも役立ちますよ!

【この動画は自宅受講できます】

このような、あなたが気が付いていない、けど知ったらすぐに売上につながるコンテンツを

楽笑塾繁盛促進研究所 サポート会員さんに毎月配信しています

”あなたの売上アップしたい気持ちが本気ならきっと役に立ちますよ”

こちら

https://enkan-hanjyou.com/member/・・・読みたい方 https://youtu.be/y0wpDws0Sqc・・・・・・動画  

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP