●困ったときその2・売上の問題●初めて来店ー再来店ー3回目の来店

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

from:事務所から

 

昨日はスタッフの問題

面接⇒入社で大喜びしてはいけない

面接⇒入社⇒長~く勤務してもらう方法について話しました

 

そしてそのためには

3ステップ、3つの事を考えなければいけないと言う事を

分って頂けたと思います

 

今日は売上の話です

ここでも3ステップを考ええます

相談で

・新規客は来るけどリピートしないんだよね

という話があります

 

新規客があるという事は

何らかの形で新規集客をしているという事ですから

意欲的に販促をしている証拠です

 

でもリピートしない場合2つのパターンがあります

<1つ目>

ここで問題になるのが

ご存じの方も多いはずですが

半額で集客している場合、客数は相当あるでしょう

しかしリピートはしなくて当たり前です

なぜなら

そのような客はどこが安いか絶えず探しているからです

もし初来店の時、また半額券を渡していれば

リピートする可能性は高いですが

この方法は、一生半額券を出し続けなくてはいけません

 

つまり

大型サロンで、スタッフも10人以上で商圏内に相当数の人口がある事が

条件になります

ただし

人口減とスタッフ確保がネックになります

ですから

それより小さなお店の規模には勧めません

 

<2つ目>

1000円とか2000円位の割引をして新規集客をしているなら

リピートさせるのはそんなに難しい事ではありません

それが出来ていない理由は

3ステップ、3つの事をしていないからです

 

このステップとは

1:新規集客

2:再来店(2度目の来店)

3:常連化(3度目の来店)

の中の1しかしていないからです

 

常連化させるためには

3回連続、来店させると確率が上がります

2と3を何もしていなければ

リピート、まして常連化になるのは

お客様の気分任せになっています

 

これは実にもったいないことなんです

 

販促の中で新規集客が一番難しくお金もかかります

でも

2度目3度目と来店してもらうためには

お金もほとんどかかりませんし楽なのです

にもかかわらず

ほとんどの美容室は何もしていません

 

この方法には数種類あります

お店の考え方でやり方を変えればいいとお思います

例えば

何かの無料券を渡す

何かの割引券を渡す

という方法です

 

「またサービス券渡すの?」と思ったあなた

マーケティングを思い出してください

1度来店してくれているわけですから

次はカラーで来てください

次はトリートメントで来てください

というように

初来店の時にオーダーしなかったメニューのサービス券だけでいいのです

 

何を渡すかは

新規集客した時のオファーによっても変わります

ですからどのお店でもこれがいいというものではありません

 

とにかく3回来店してもらうための工夫をする事です

1度常連化したお客様はしばらくは安定的に来店してくれますからね

 

何回でも言いますよ

1つの目的達成のためには

必ず3ステップ、3つの行動をしてください

 

忘れないでくださいね

 

明日は単価アップについての3ステップを話します

お楽しみに・・・

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP