●●突然襲って来る不運!まさかの・・・・

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

楽笑塾 佐藤祐司です

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

from:事務所から

 

ここ数日メルマガ配信できませんでした

それにはこんな理由がありました(涙)

 

突然USBが読み取り不能に・・

「またかよー」と思いながら差し直しました

ところが・・・

反応がが全くありません

ついにやってた!!

聞いてはいたけど・・・

 

僕には手に負えるものではありません

とりあえずパニックを起こしながら

PC専門店に持ち込みましたが修復不可(汗)

 

こんなことをしている間にも

右の頭と左の頭が戦っています

 

一方では

マジか?ヤバイよヤバイよ!あのデータもこのデータも・・・

バックアップしておけばよかったぁー

同じようなことで困った!という人の話も聞いていました

その時の対応も聞いている僕には他人事

単なるオチ話で笑っていた僕がいました

 

同じことは美容室でも起きていますでしょ

たとえば

・まさかのスタッフの突然の「辞めたいです」・・・

・気がついたらうい売上ダウンしている・・・

・中には現金抜かれていた

など、安心しきっていたものに急に裏切られるようなこと

そして自分の身に起きて初めてする反省と後悔

 

一方で

僕の頭の中で

落ち着け落ち着け、大丈夫大丈夫

焦る必要はない、、こんな時こそ冷静になって解決策を探そう

必ずあ解決策はある

 

そしてネットの詳しい人に電話で聞きました

「そりゃー大変だ」から始まって「こうしたいいよ」

にたどり着くまでの長いこと長いこと

 

これ僕はミスターメロドラマと言います

だからこうしておかなければいけないんだよ・・・・

こんなことになるよ・・・・と

今後のことや注意点を話し出すなど余計な話が多く

僕の知りたい

「どうしたらいいのか?」という疑問になかなか答えてくれない

 

これも美容室でよくあることですよね

・スタッフが悩んでいるのに、聞くつもりがいつしか説教や注意に変わっている

スタッフは説教や注意をされたくて打ち明けたのではないのにです

 

長い話の後

やっとネット上で検索することを教えてもらいました

 

ここからは感動です

教えられたキーワードで検索したところ一発で見つかった!

 

ここで僕が改めて学んだことは

HPやスマホサイトはTOPページに出ていないと意味がないということです

 

すかさず電話したところ癒される対応!

1:何でお困りですか? ・・・それは大変ですね

2:それは直ぐになんとかしたいですか?

3:直ぐに送って欲しいのですが、住所を教えていただければ今日中に宅配業者に行かせます

4:明日到着次第、連絡します

5:そのあとは、こんな流れになります

6:復旧できるかどうかがはっきり分かるまでは無料です、キャンセルもOKです

7:経過についてはその都度ご連絡します

8:最後に復旧開始するかどうか連絡します

途中だいぶ省略しましたが

 

美容室で言うと

スタッフやお客様の困っていること、悩み、問題、要望を聞く

どうしたいのか聞く

そして

一番のポイントが3の、僕がめんどくさがるだろう

宅配業者の手配も直ぐに対応してくれていること!

さらに

流れを順を追って説明してくれる

これは

暗黙に任せてください、大丈夫ですよという安心感を与えてくれる

電話を切ったときは

何とも言えぬホッとした気分になれました

 

これ全てマーケティングです

自分ごとより絶えず相手が優先!

 

僕たちも見習ことがたくさんありました

 

少し長かったですが

まずお客様やスタッフの話を聞く

どうしたいか聞く

面倒なことはさせない

足にスタッフの場合、1年かかるというような長期的話はやる気をなくさせる

直ぐに速攻が一番

そして

一流レストランのごとく何をどうしていくのか手早く説明する

 

僕たちも教訓にしましょうね

 

・・・追伸・・・

ここには

知ってはいたけど何か起こってしまった時の対応ノウハウも詰まっています

お店のことで何か困っているなら

・・・・読みたい方はコチラ

https://enkan-hanjyou.com/member/

・・・・聞きたい方はコチラ

https://youtu.be/y0wpDws0Sqc

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP