●●新しい事をいち早く伝える、新メニューは武器になるか?

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

おはようございます

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

楽笑塾 佐藤祐司です

from:自宅から

 

メルマガをご覧になっている今日

あなたは何日か分りますか?

15日です

 

実はこのメルマガ嬉しくて

14日に書いています!

 

その理由は

ついに僕が目指していた

会員数が1万人突破したからです

 

という事で

記念として

読者のあなたに何か還元したいと考えています

お楽しみに・・・

 

さて

いつもとは違うかたちで頭が沸騰している僕ですが

冷静に話していきますね

 

僕は

メルマガでも

リアルセミナーでも

新しい事が全ていい事ではない!

それに飛びつくな!

それに期待するな!

導入することだけにお金を使うな!

と伝えています

 

例えば、新しい

・技術(パーマ・カラー)

・商品

そしてメニュー

 

なぜ、人はというよりあなたは

新しい!!というフレーズに心引っ張られるのか?

考えたことがありますか?

 

リサーチをかけるとわかるのですが

単純に

「その気になっちゃう」という事です

 

その気になっちゃうから

お金がないと言いながら

・何十万もする器材を買ったり

 

売れたことがない!儲かったことがない!

と過去の経験から言いながら

ついつい

新しものを導入しては夢を膨らませます

 

ひと事で考えたら

子供と同じです(笑)

 

つい最近おもちゃ買ったのに

こんどはこれ!?

いい加減にしなさい・・・・

 

その時の子供の言い訳は

・○○ちゃんも持っている

・今度は大切にする

・これが最後・・・・

 

子供のころは僕もそうでしたが

あなたもそうではなかったですか?

 

そして

大人になった今

経営者になった今

あなたは変わりましたか?・・・

 

でもこの心理

うまく使えないでしょうか?・・・

 

使えるんです!!

 

ただし

僕らの商売は

物売りではありませんよね

 

おもちゃであれば

同じ子が、同じものを2つも3つも買う事はないです

2つ目は

違うものをチョイスします

 

ここ

すごく重要な部分ですよ

 

次に進みます

なぜ?あれほど欲しかったおもちゃなのに

直ぐに次のものが欲しくなるのでしょう?

 

それは単純に

・つまらなくなった(飽きた)

 

なぜ?すぐにつまらなくなったの?

思ったほど楽しくなかったから・・・

 

はい

ここまでは

あなたが使った器材代と

夢膨らませたことと全く同じです

 

子供がつまらなくなった

のは

僕らで言うと儲からなかった

と同じです

 

ここもすごく重要な部分です

 

ではなぜ?

趣味としているもの・ことは

それが長続きするのでしょう?・・・

 

この答えも

重要な部分です

 

では、いよいよ確信に迫りますよ

 

人は心理として

新しいものに目がないです

・興味津々

・期待感

・知る楽しみ、、優越感

 

ですから

この”新しい”は

お客様も必ず興味を持ちます

 

一番分りやすい例は

新規オープン

リニューアルオープン

には人が集まりますよね

 

スーパー・家電・ショッピングセンターなどができると

渋滞や長蛇の列ができます

 

しかし

その後は・・・・

6か月後は・・・・

 

話題も消え

強い店だけが残ります

 

なにが強かったのでしょう?

おもちゃや商品であれば

何が強みか?

これは価格ですよね

だから見た目上、戦略は簡単かもしれません

実際はいかに安く仕入れるか?になり

ここが大変な部分です

 

では

一過性の商品ではない僕達の売り物

の場合で考えてみましょう

技術やメニューです

 

まず

”新”がある事を知らせる

(これすらしないのは根本的な問題です)

 

そして一番重要な事は

この新が

お客様にとって、どんないい事があるのかを紹介する!

これです

 

これを紹介しきれていないんです

例えばネール

 

ネール始めました!

ここまではいいですよ

知らせているわけですから

でも多くの場合ここで終わりなんです

 

ここで終わるから

安いの高いの言われて終わるんです

 

セミナーの時やサポート会員さんからよく質問されるのが

Hペッパーをしている人が多いようですが・・・

チラシがいいようですが・・・・

動画が話題になっていますが・・・・

 

この点々の部分は

本当ですか?

流行っていますか?

と聞かれます

 

僕の答えとして

嘘です。流行ってません。と言えばそれで終わりです

が、

本当です。流行ってます。と答えると

 

それって実際どうなのですか?

と聞かれます

 

この”実際”は何を意味するのか?

もうお分かりですよね

儲かっているのか?

儲かるのか?

と聞いているわけです

 

僕が何を言いたいか分りますか?

 

経営者のあなたでさえ

一番知りたい事は

流行っているかどうかより

それで儲かるのか?どうか?

でしょ

 

儲かるか?どうか?というのは

その価値・ご利益・メリットがあるかどうか知りたい訳です

 

はい、ではお客様の心理はというと

”新しい”にはすごく興味を持ちます

だから

食らいつきはいいです

 

でも本当に知りたいのは

私にとって価値・ご利益・メリットがあるのか?

あるならそれはなんなのか?

 

ここでしょ!

 

これ専門用語でベネフィット(価値)と言います

 

新しいパーマ登場!!

注目されたら

ベネフィット・・ベネフィット・・ベネフィットです

 

これが

繁盛店の戦略です

 

あなたの販促見直してください

新しいものの導入はいい事です

どのようにベネフィットを

知らせるか?

伝えるか?

考えてからですよ・・・・

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP