●●利益率を簡単に増やす方法!

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

おはようございます!

200

楽笑塾 佐藤祐司です

from:東京のホテルから

 

今日は東京は品川にいます

 

駅近くに

アメリカンテイストの雑貨屋があり

ウインドディスプレイを見ているだけでも楽しいです

 

たまに

小物をお土産に買っていくと

思春期で

日ごろ僕など相手にしてくれない娘たちが

満面の笑顔で

「ありがとう!」と言ってくれるのが嬉しくて

ついつい買ってしまいます

 

アホな僕ですね~

 

特にこれが欲しい

とか

あれが欲しい

と言われているわけでもないです

 

僕自身の気分転換で

プラッと通った時に

なんとなく

アッこれ買っていったら喜ぶだろうなぁ~

なんて勝手に解釈して

ついつい買ってしまう僕

(ごくたまに、なにこれ!と外してしまうこともあります・・・)

 

そして今日も・・・

季節がら

無意識のうちに

何かプレゼント!という意識があったのでしょうねー

 

L‘OccitaNE EN PROVENCE

のボディケアを

奥様(笑)と娘2人用に買ってしまいました

 

「気にってくれるかなぁー」・・・典型的なアホおやじです

 

そういえば

僕もそうですが

人の購買心理・・・消費者心理って

 

“あっ!これ買おう”

“ついでにこれも”

というように衝動買いが多いって知っていましたか?

 

きっとあなたも経験してるはずですよ

例えば旅行に行った時に

お土産なんて買う気もなかったのに・・・

なんだか買わなくてはいけない気分になったり

目的もなく

メイン通りを歩いていたら

何かが目に留まって

買っちゃった !

しかも2つも3つも・・・

 

後から

これあの人にあげよう・・・

なんて

 

衝動買い!

 

ちょっと気になって調べてみました

すると

驚くべき結果が出ていました

 

なんと

買い物の80%近くが

衝動買いだそうです

 

下調べをしたり

何かを買う目的で出かけたわけではないのに

なんとなく入ったデパート

ウインド越しに、あ~これいいじゃん・・・

そして入ったお店で

買っちゃった!

 

この事は

あなたのお店のお客様にも当てはまります

僕やあなたと同じように

お客様は

何か追加メニューを頼もう

とか

何か商品を買おう

なんて思って来店はしていません

 

しかし

ここからも

僕やあなたと同じことが起きます

 

もし

お店に

お客様にとって

“欲しい”と思ってもらえるような何か案内があったら・・・・

 

”アッ何これ?欲しいなぁー!”

”そうそう!こういうの欲しかったんだよね!”
”ついでだから!これそんなにいいならやってみようかなぁー!”

お願いされるわけです

 

このように

お客様に

知らせる・・見せる

ことが大事なんです

 

お客様、一人当たりの利用金額が増えれば
客数をを増やさなくても、

通常通り来店されるお客様だけで

売上を増やすことは

簡単なんです

 

これも

儲かる仕組みの1つなんです

これまでも客数を増やさずに客単価アップで

売上を増やしてい経営者はたくさんいます

その具体的な方法の1つはPOPです
来週から

儲かる仕組み マスター1 第3期 募集

の予定をしていますが

この中でも、もちろん

客単価アップ!
つまり

お客様一人当たりの適正な利益を確保するという仕組みは

含まれています

 

これは
経営者にとって大切なことです

 

客数が増えない・・・むしろ減っている

怖いから値引きする・・・・

そのおかげで

ドンドン単価は下がり

利益も減っていく・・・・

 

働いても働いても儲からない

神経だけはすり減っていく・・・・

月末どうしよう・・・・お金が足らないかも・・・・

 

そうそう・・・・そうなんだよ・・・

なんてPCの前で嘆く時間があったら

すぐに対策をしてください

 

お客様が

ありがとう!と言って

笑顔で帰ってくれたとしても

それでは利益は残らないでしょー

 

ある意味満足はするかもしれません

しかしそれでは

あなたのお店

あなたの家族

あなたのスタッフはどうなっちゃうんですか?

 

経営の

最大の目標は

利益を出すこと

感情論ではないのです

 

例へ儲からないお店で

あなたが満足していたとしてもです

 

お客様に喜ばれた!

と喜ぶ経営者を見ると

一見聞こえもいいですし

ほのぼのとして「いい人だなー」

なんて思うかもしれませんが

 

自分の満足・・・

お客様に嫌われないように・・・

なんて

余計な事を考えだすと

利益確保はドンドン難しいものになっていきます

 

こんなこと言ったら

こんなことしたら

嫌われるんじゃないかな?

なんてね

 

もっともっと

自然に考えて下さい

僕やあなたが衝動買いするときのようにね

 

商品やメニューを売る事を考える必要はありません

商品やメニューがここにあるよ!

知らせることを意識してください

 

買う買わない

オーダーするしないはお客様が判断します

 

そう

あなたがしなくてはいけない事は

お客様に知らせる事

 

カットは5000円

料金表でお知らせしているようにです!

 

・自分で何かする自信がないあなた

・何をしたらいいかわからないあなた

 

来週より募集する

儲かる仕組み マスター1 第3期

をお楽しみに

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP