●いよいよ年末●あなたに必要なのはこれです!+お得情報付き

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

おはようございます!

200

楽笑塾 佐藤祐司です

from:事務所から

 

ん~

ちょっと僕はイライラしています

カタカタカタカタッ・・・(貧乏ゆすり)

 

未だに車の見積が来ないです

 

考えてみると

今年は春に出した塗装で

3ヶ月

今季出しているメンテナンス+アルファーで

既に2ヶ月

 

都合5ヶ月も

手元にありません

さみしい限りです

 

追加で頼んだ見積もまだ・・・・

満をきして電話をすると

それはそれはおもてなしの対応

ヤラレちゃう~

 

というわけで11月待つ間ではかかりそう・・・・

でも

どうせ乗らないのですがね

なにせ

14年間で6800kmしか乗っていないのですから

家族からも「売っちゃえ!」と言われるわけです

 

それでも手放したくない

~したくない

~できない

そんなことはわかっているけど

~できない

 

 

これ

あなたも似ているところ

ありませんか?

 

「うっ!」

「きたか~!」

 

そう思ったあなた

まだ死んでないですよ

 

そう

やっとここにたどり着きました

 

もう年末なんですね~

「えっ!まだ早いだろう!」

と思ったあなた

 

年末・・・去年と同じでいいんですか?売上・・・

今年の売上で来年もいいんですか?

 

経営者の僕達は

もう年末と同じなんですよ

 

今ここでなにか行動を起こすことが

12月の売上に影響を与えます

・何もしない・・・・悪い影響・・・売上伸びず

・何かする・・・・・いい影響・・・売上がアップする可能性

 

しかも

他店と比較するう必要はないですが

もし

他店が何かしらのアクションを起こしていたとしたら

 

他店は+に

あなたはーに

ということは

差は大きく広がるということです

 

そして

この結果は

来年にも影響を与えます

 

見込み客が

この時期は髪をなんとかしようと

動くわけです

その時に

もし

他店に取られたら

新規客を増やさなかったら

 

リピート客の

分母を減らすということです

結果として

来年も

うまくいって・・・・横ばい

悪ければ・・・・・・ダウン

 

脅しているわけではないですよ!

ひと事で考える

感情論なしの算数です

 

ですからここであなたがしなくてはいけないこと

それは3つです

 

え~!じゃないです

あなたの未来ですよ(笑)

笑ったら失礼ですね・・・(反省)

 

僕のお店では

来月はフリーペーパーに載せるサイズを

倍にします

当然金額も倍になります

それでも利益が出ます

 

来月、集客できると

来年の売上が想像できます

 

計算しやすくするために

単価を1万円とすると

 

年末に新規客60人を来店させたとすると

来年は

100%リピートすると・・・60万売上アップ

50%リピートすると・・・・30万円売上アップ

するという見込みが取れます

 

あなたも

感情論抜きで考えたらわかりますでしょ!

 

問題は

あなたが

・できるか?

・するか?

だけなんですよー

 

 

言いっぱなしでは

くれ騙しになってしまいますので

やること3を簡単な方から

話します

 

できるだけ3つやってくださいね

1:失客者へのDM

2:既存客への案内DM・メルマガ(店内ポップ)

3:新規客用チラシやフリーペーパー

です

 

~~~~~めげましたか?

めげちゃダメですよ!

 

※気の間で募集していましたサポート会員さんには

結果の取れている失客用DMをプレゼントしますので

そのままパクって使ってください!

少なくとも10~15%は結果が取れます

 

ここで

読者のあなたに嬉しい情報2つ流します

 

1:サポート会員にキャンセルが1つでました

1サロンだけ空きがあります、

参加希望者は⇒https://enkan-hanjyou.com/member/

 

明日は

あなたの未来を左右する

”新規集客するのにあなたは何もしなくていい”

なんとも楽な方法を紹介しますね

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します!

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP