●●人は理屈で動かない、お金は使わない、だからあなたは売上が増えないのかもしれません!

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

おはようございます

200

楽笑塾 佐藤祐司です

from:事務所から

 

昨夜、2か月ぶりに

某メーカーの社長と食事をしました

 

10月は出だしは好調で

全体的に美容室も数字が出ているようだ

という事でした

 

あなたのお店はどうですか?

多少波はあれども

順調に経営できていますでしょうか?

もう年末のまですぐです

 

そこに向けて

何か仕掛けをして集客することをお勧めします

忙しい時期にさらに忙しくすることで

お店のイメージの上がり

よく月からの数字に好結果をもたらします

 

さて

社長との話ですが

美容室にとって何が一番欠けているのか?と言う話に終始しました

そしてそれを埋めるために

メーカーは何ができるのか?

何をしたらいいのか?

やはりマーケティングの発想です

 

そこでの話の中で

僕が質問されたことがあります

 

美容室経営者は

なぜ?

・天然とか自然・オーガニック

・希少性の高い商品

などに興味を持つ人が多いのか

という質問でした

 

この中には

その社長ですら存在をよく知らないような

商品だけを販売しているメーカーに

興味を持つ経営者も含まれています

 

ひと事で考えると

実に売りにくい商品の中の1つです

 

商品(薬剤やテンパン品)は決して悪い物ではないでしょう

 

しかし

この手の商品は

一般的には消費者からシラ~とされることが多いのも事実です

 

その理由は簡単で

天然・自然だからなんなの?

と無意識に思うからです

 

いつも言うように

お金を払う人は

理屈ではなく

それが自分にとってどんなメリットはあるのか?

という事を瞬間的に察知します

 

環境にいいから始まって

頭皮や髪にいいのだろうなー

と思うでしょう

 

しかし、それがどうしたの・・・

と言う結論になるわけです

 

全面的に伝えなくてはいけない事は

あなたの髪にとって

どれだけいいのか!

という事です

 

人は何かに悩み始めた時

次のような心理・行動をとります

 

不安・・なんとかしなきゃ・・誰か・何かに頼りたくなる

 

その時最も近くにいる(あった)

人や物に頼ってしまいます

 

その中の1つが

このような商品にたどり着きます

 

理屈では筋の通る商品です

肌・髪・環境にも優しいものが悪いわけがありません

だから勉強もします

 

勉強すると

それを語りたくなります

それを語った時どんな人が反応するのか?

 

今、これを読まれているあなたは

感情が働いていないかもしれません

ですから冷静に判断しているかもしれません

 

反応する人は

髪に興味のある人ではありません

自然・環境などに興味のある方になります

 

そして

その方たちはこだわりがある方が多いです

ですから

あなたより知識を持った方も多いです

すると

理屈と理屈がぶつかって

人間関係までおかしくしてしまうケースもあります

 

これが商品として難しい理由なのです

 

 

理屈で物は売れません

感情で売れます

購買心理の話をした時に

人は理屈でお金を払わない!と話したと思います

 

まとめますね

お金を払う時の心理は

自分にとってメリットがあると感じた時です

 

使ってもらいたい側の僕達は

その人にとっての1番のメリットは何か?

それを知って

そのメリットだけを伝えるだけで

お金を使ってくれます

 

それ以外の切り口から話しても

充実感はあるかもしれませんが

売上にはつながりません

 

ここで質問です

上記3行を読んで

1番メリットがあったのは誰だかわかりますか?

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP