●あなたの美容室が売上をあげにくいその理由の1つ●

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

「頑張ってるのになー」
「売上がなかなか上がらない・・・」
「何故?あそこの美容室は繁盛してるんだろう?」

 

「どこに原因があるのかな~」

カットしながら頭のどこかでこんな事考えていませんか?
エンカンも12年くらい前までは
売上が絶えず上下して
いけない事ですが
カット中に考えていました(ムフ)

 

笑ってはいけませんよね!

 

しかし、面白い事に
ある弁護士さんとお話した時
「あっそうか!!」
と思い

 

それを実行したところ
過去の苦労が嘘のように確実に 売上が 上がりました!

 

今回、セミナーでも人気のこの話をしますね
但し、この話 コメントしだすと本になるくらいの
文章量になってしまいますので

 

一番わかりやすい部分だけコメントしますね

 
何故?あなたの美容室の売上が上がらないのか?

頑張っているのに空回りするのか?

 

それは
あなたは 売上を上げるために頑張っているつもりでも
実際はそうでないって事なんです

 

頑張っているのはよくわかるんです
その方向や方法が間違っているんです

 
「何を頑張っているんですか?」
「具体的に教えてください?」

 
と聞きますと
「新しいスタイルのカット方」「カラーの仕方」「パーマの・・・」

 

それが原因なんですねー

 

それを勉強してマスターする事
大いに頑張っています
では
それが出来るようになると
お客様は増えるんですか?
売上は上がるんですか?

 

「う~~んそう言われてみれば・・・」
そうですよね
気がつきましたか?

 

ひと事 で考えてみてくださいね

 

あなたが行きつけの居酒屋さん(お酒を飲まない方はその他の店で)
今日 大将が 苦労して お金使って 本マグロの 大トロ を
仕入れました  

 

食べてみたいですよね

 
でも 大将は  そのための資金繰りや
買い付けの時間  さばく時間 に体力と精神力を使い果たし

 

メニューにも載せない  忙しいから 本マグロどう?
なんて聞く暇もない
チラシ出して  「本マグロ入荷」 
なんて広告やと話す時間もないし お金もない

 

この本マグロの運命はいかに・・・・
(あなたが勉強したカット技術はいかに)

 

「あっそうかー!」

 

わかっていただけましたか?

 

本マグロがあるよ~~~
ってアピールしなければ

 
流行りのスタイルがカットできるよ~ ってね

 

常連さんに食べて欲しいなら
店内で告知

 

新規さんに食べて欲しいなら
チラシ(広告方法ははたくさんあります)
ですよね
もうこれ以上は書きません

 

今直ぐに
行動してください

 
応援しています
(この特集長く続けちゃおうかなー
あなたの声を聞かせてください)

面白いなー・・

ほかにも楽しいやり方知りたい

これなら売上も上がるぞー

と思ったら

今すぐ無料メルマガ登録を(完全無料)

https://enkan-hanjyou.com/melmag

 

ご意見ご感想をお聞かせください

公式ページはこちら

https://enkan-hanjyou.com/

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP