美容室の場合チラシで集客、売上アップは内容次第!

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

昨日のお役立ち情報はどうでしたか?

 

せっかく出してもチラシは捨てられる

この内容は反響がかなり多かったです

あまりにも悲しい事実を

あなたは受け入れなくてはいけません

でも

「チラシは無駄」「無意味」「お金を捨てるだけ」

なんて思わないでくださいね

これが、美容室経営者が陥いる最大の課題です

このような事を考えだすと=新規客の減少=常連客の減少=売上ダウン=金銭的に苦しくなる=何も出来なくなる=心がすさむ=周りにあたりたくなる

 

あなたは今、どこのエリアにいるかはわかりませんが

最初にやる事は、強い思いを持つことです

 

楽笑塾円環のホームページTOPにある

ひと事で考えて

ダイエットの成功のように

「楽に」「楽しく」「笑える」仕組み作りが大切です

 

一度歯車が噛み合えば笑えますよ!

車も動き出す時が一番力が必要ですが

動き出してしまえば楽と同じです

 

それではチラシに話をもどしましょう

見られる事なく捨てられる運命のチラシ!

ですが一部の人に、強烈なイメージを与えるチラシがあります

 

ターゲットを絞り込む!

カットがうまい・髪にいい・癒します・ヘッドスパなど

美容室がよく使う文句ですが

美容室経営者のあなた

ひと事で考えましょう

 

温泉旅館の広告で

料理が自慢・魚がうまい・もてなし・かけ流し・マッサージ

なんて聞いて「ここはいいぞーここにしよう!」

なんて思いますか?

 

エンカンは思いません!

なぜ?何故?何で?って

この旅館の経営者は思うでしょうね~

エンカンがこの旅館をサポートをしていたら

こう言います

「どこ旅館も同じキャッチコピーを使っていますよ」

「違うのは地域だけ」

「写真でキレイに見せていることはお客様は知っています」

「これではドコモ一緒でインパクトがなく、ここに行こうという気持ちにはさせません」

 

眼下に広がる日本海から

生きたままの魚を

○○板長がおとどけします

 

他の言い回しもあると思いますが

メチャ美味しそうでないですか?

臨場感がありませんか?

そして

海育ちのあなたでも舌をまく

この活きの良さ!

漁師もビックリ!

なんてか書いてあると

思わず行きたいなんてね!

 

ターゲットを絞り込む事

美容室なら

ボリュームがなくぺちゃんこでお悩みの方!

バサバサでくしがひっかかってしまう方!

何処の美容室でカットしてもしっくりこない方!

のように

ターゲットを絞る事で

そのターゲットは興味を持ちます=チラシを見る=来店動機ができる=来店する可能性がでてくる。

 

そんな気になりましたか?

幅広くお客様をお呼ぼうと

メッセージがボケてしまうと

「あー美容師ね」

って事になっちゃいます

 

・今より更に売上と利益を伸ばしたい ・繁盛するお店作りについて学びたい

あなたが売り上げアップしたいなら

無料メルマガ登録をお勧めいたします

登録はこちら(完全無料)

http://rakushojuku.com/qamail.html

 

ご意見ご感想などありましたら是非お知らせください。 楽笑塾エンカンの公式サイト・無料会員登録・サポート登録はこちらから。 http://rakushojuku.com/

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP