続き・美容室・新規・集客・売上アップの始めの一歩は?

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

感情的にならずに

ひと事 だと考えご覧下さい

 

<美容室の経営者>

看板見て

老若男女を問わず

 

ここは美容室だ!

と解る看板になってますか?

最もわかりやすいのは

美容室・美容院

この前後に、店名を入れるのですが

店名も同様で

ひらがな・カタカナ  当て字でない漢字  当て字を使った漢字  ローマ字  英語  英語以外の外国語・・・・

の順にわかりにくくなります

 

逆に言えばカッコいい感じかもしれません

世の中にはサラッと読んでしまうかもしれません

しかし美容師の多くは「カッコイイ」「おしゃれ」など、イメージを追求するあまり

なんのお店か、店名からではかわからない

ロゴ・サイズで表示している美容室がたくさんあります

美容師が美容室を見ると

同業なので勘違いしていますが

イタリアンやフレンチレストランの店名や看板に

美容師のあなたは

「わからないお店だなー」

と感じたことはないですか?

イメージは別として

誰もが読める文字で、カット・パーマと書いてあると

あっ!美容室だ!とすぐにわかりますよね。

 

イメージ重視で

なんのお店か解りにくい看板の

美容室経営者のあなたは

ひと事 になってよく考えてください!

美容室 ABC カット¥5000・・・

これはすぐに美容室とわかりますよね!

誰にでも

「美容室だ!」とわかりますよね

ただ

美容室経営者の想いや、イメージもありますから・・・

理解していただきたいのは

看板一つにしても考えなければいけないということです!

私が知る解りにくい看板ランキングは

イタリアン・フレンチ・スナック・パブ・ バー・割烹など

あなたはどうですかか?

紹介や一緒になら入れますが

そうでないと入りにくいお店の筆頭です

看板は

24時間365日 一般の方に

0円で ここに美容室があるよ~

と宣伝してくれるのです

よ~く考えましょうね

 

なるほど面白いと思った方

儲かるための仕組み作りに興味のある方は

直ぐに役立つ無料メルマガ登録をお勧めします。

http://rakushojuku.com/qamail.html

ご意見ご感想などありましたら是非お知らせください。 公式HPは下記になります。 http://rakushojuku.com/index.html

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP