●●過酷な経営者の環境を変えてリラックスしながら売上アップをする

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

おはようございます

200

楽笑塾 佐藤祐司です

from:事務所から

 

経営者は辛いですよね

時間・体・休み・お金(借金)とこんな気持ちを誰がわかってくれるのでしょう

あなたのお友達に話してみる?

 

でもその仲の良い友達がサラリーマンだったら

きっと最終的には

「でもお前はいいよな、俺と違って社長だからやったらやった分だけお金が入るから」

「俺なんて働いたって給料増えないしね・・・羨ましいよ」

ってな具合ではいですか?

きっとあなたは叫んでいるでしょう

「違うって言うねん」「お前よりメチャ働いて悩んで借金までしてるのに売上が出ないっちゅうの」

(これどこの言葉でしょう(笑))

 

同業者や経営者に話すと

共感してくれますよね

「うんうん、俺もそうだよサラリーマンはいいよな~」

「暇でも給料もらえるし、休みもあるし、借金の必要もないし、退職金だってある・・」

辛いこと、苦しいことを共有しあうことで

自分だけじゃない!という安心感も生まれます

 

でもたまに

「お前なんかまだいいほうだよ、俺なんかもっと悲惨だよ~」

なんて、話すことでホッとしたかったのに

友達の愚痴を聞くハメになったりして・・・・

 

それにしてもどちらもポジティブではないですよね

一体こんな苦しい気持ちは

誰が?いつ?どのようにして?解消してくれるでしょうか?

どうしたらここから抜け出せるのでしょうか?

長~いトンネル!出口の見えないトンネルですよね

 

もしかしたら、一生これで終わるのではないか一生この恐怖と戦うのかも・・・・・・・

 

フルコミッションという言葉はご存知でしょうか?

今、美容室でも増えています

一般の会社でもかなり増えました

そして給料の一部をコミッション性にしている会社もかなりあります

そこはまさに結果が全ての世界です

 

人によっては非常に優遇された環境でもあり厳しい環境でもあります

しかしそれはまた多くの人にとってチャンスでもあります

なぜなら、新人でも結果さえ出せれば、月収数百万、数千万円と

青天井の収入を獲得することができるからです

 

フルコミッションやそれを取り入れる会社が増えた理由は

時代背景もあります

それを働く人が求めているからという理由もあります

そしてそれを求めたにも関わらず給料が取れず

それを会社の責任にして文句ばかり言っている社員もいます

まぁ当然職を転々としているでしょう

 

そしてまた甘い誘い

「給料35万以上」とかに興味をひいては飛びつきまた挫折・・・

この繰り返しでしょう

 

経営者というのは

完全フルコミッションですよね

やったらやった分だけ

 

これは結果を出せる極一部の経営者にとっては大歓迎です

ところが多くは違います

 

収入の多い経営者ほど

時間・休み・お金を持っています

なんとずるいことか?

天はわれを見放したか?

 

で、今日の話はこの解決方法の1つです

マインドセットの1つになるのですが

仕事ですぐに、又はちょっとでも結果がでないと

多くの経営者は

「やっぱりな」は最悪ですけど

「どこがいけなかったのか?」などと反省します

 

この反省は悪いことではないのですが

時と場合が間違っています

 

月収2000円にも満たなかった日々から

月収2000万を達成したスーパーセールスマン

大坪勇二さんはこんなことを言っています

行動する日 と 考える日を 同じ日にしてはいけない

 

お客様になにか案内をかけたり

お金を使って販促をしたとき

断られるのは当たり前です

そうでなければあなたは今頃、億万長者です

 

案内は断られるのが当たりまえ

販促は捨てられたり見られないのが当たりまえ

確率の問題です

 

1人に断られてそれを引きずると

次の人に声を掛けるのも嫌になります

 

僕は思春期真っ只中の娘との関係でもそれを感じます

朝、僕もシャキっとしていませんが

渾身の努力で明るく「おはよ~」と言います

けど返事もないときもありますし

返ってきたとしても

「僕が何か嫌なことでもしたか?」と錯覚をするくらい

おはようが、嫌な感じです

 

ここで僕があなたがお客様に思うのと同じように

どこがいけないんだろう?嫌われているのかな?

あるいは

その態度がムカつくと思ってその後口をきかなくなったらどんな事が起こるか?

想像するだけでも怖いですよ

 

もちろん僕もそのことについては妻から学びました

思春期だからそうなんだよ

親に甘えているんだよ

でもまともに受けていたらご飯を作るのも嫌になる

慣れだよ!と

 

そうですこの慣れが必要です

断られて当たりまえ・・・・・思春期だから

そう思って望むことで気が楽になります

 

そして行動と反省を一緒にしないこと

どちらか1つのことだけをすること

これに徹してください

 

もちろんこの方法は僕も使っています

僕の教訓です

深くくよくよ悩まない

どうせ悩んだところで僕は何もしないし解決できないのだから

とにかく今練習や学ばなくてもすぐにできることをする

それが自分にとっての最善の方法だから

 

日が経って

解決したら、落ち着いたら

何かを学ぶ努力を初めてするように心がけています

 

あなたも試してください

変われますよ

 

経営に疲れたらこちらをご覧下さい

きっと参考になると思います↓

https://enkan-hanjyou.com/member/

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP