●●裏と表、欲しいけどお金は払いたくない

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

おはようございます

200

楽笑塾 佐藤祐司です

from:事務所から

 

世の中には

必ず裏と表があるように

メリット・デメリットが共存しています

僕達の生活の中でもあります

人の中でも起こっています

 

意味もなくお金を奪われたり払うのは

誰でも嫌なことです

 

ところが憧れのバックが欲しい

新車が欲しい

焼肉が食べたい

など自分の欲求を満たすために

お金を払ってそれを得たのであれば

お金を払う事に嫌な気分にはなりません

 

むしろ大事なお金でも

車のように高額なものになると

かき集めたり、ローンを組む場合もあるでしょう

 

人は欲しいと思うと

何とかしたくなります

そして心の中で戦いが始めります

欲しいけどお金を使いたくない!

 

それでもどうやって手に入れようか考えます

時にはその人にとってのキャパシティーを超えても

お金を使う場合もあります

 

この気持ちなんとなくわかりますでしょ

 

ところがです

またここで面白い事が起きます

子供の行動を見ているとよくわかるのですが

自分にも当てはまります

 

あれだけ欲しいと

泣いて、ひっくり返ってまで欲しかったおもちゃ

その後のおもちゃは・・・・・

 

時には少し背伸びしてまで手に入れた

あなたの欲しかったもの

 

それはいまどうなっていますか?

何日か何か月かした後

また次の欲しいものが存在していませんか?

 

人の欲求は尽きることがありません

そのため常に新しい刺激や欲求を探してしまいます

 

欲求!

人はこれを満たされた時

自分でもどう表現していいかわからないくらい

とんでもなく気持ちいいのでしょうねー

ところがその気持ちよさをすぐに忘れる・・・

だからまた気持ちよさを脳が求めて

次の対象物を探すのです

無意識のうちに・・・・

 

こんな話をすると

「そうそう、お金がいくらあっても足りないんだよ」

なんて思いませんか?

僕の趣味、車

これも悪い愛人です(笑)

 

欲しい車が見つかると

「これが買えるなら」「れを買ったら」もう何もいらない

なんて思いながら手にした瞬間から

またお金を使う事を考えちゃいます

何処へ行こうとかね

 

さて

この心理、欲求=欲しいは誰にでもあります

誰にでも勝手にわいてくる感情です

 

僕が何をお伝えしようとしているか分ってきましたか?

 

お客様も絶えずこの欲求=欲しいを持っているのです

新しい物を求めています

 

あなたのお店

なにか新しい事、新しい部分を作っていますか?

新メニューや新商品もそのうちの1つではあります

しかしこれは多くの場合メーカー頼みです

ですから自分でコントロールできません

 

自分でコンロールできるものでなければいけません

何かありますか?

あるでしょう?

 

店舗改装なんて必要ないですよ

例えば

花を変える、絵を変える、オブジェを変える・・・・

だんだんわかってきましたか?

自宅ではないので

飽きさせない!事は大事なことです

 

でもこれは2次的効果で+アルファーの部分です

メインは何かと言いますと

お客様がなぜ?今日来店するか考えるとわかります

 

それはあなたに会うためではないですよね

髪を何とかしてもらいたいという欲求で来店する訳です

 

それならそれを刺激しない手はないでしょう!

 

では何をするのか?

新しいメニューを紹介する事です

それは自分で作るのです

 

無理ムリと言わないでください

簡単ですよ

 

例えば

メニューにカット5000円 シャンプー・ブロー込

なんて書いていますよね

これは何年書いてありますか?使っていますか?

 

もう飽きています

ですからこれに何かを+します

ベタなところでトリートメントをSETします

 

この時多くに人がやりがちな事

「カットト+リートメント・・・○○円」

これ意味がありません

完全な営業です

お金を払わなければという心理にさせます

 

ですからそのメニューに名前を付けて下さい

はい、ここからお客様の欲求の心理が動き始めます

このカットは何?

これだけじゃ何か分からないじゃん・・・

何処かに説明はないかな?

聞いてみようかな?

ここまではあなたも経験しているでしょうし

理解もしますでしょ

 

後はそのお客様の?に答えればいいだけです

○○カットと表示すると ⇒ 興味を持ちます

このカットは何? ⇒ 疑問を持ちます・好奇心を持ちます

何処かに説明はないかな? ⇒ 行動しています

聞いてみようかな? ⇒ 考えています

 

これにどう答えたらいいか

考えてください

行動してください

 

これは売上アップさせるための

基礎的考えと行動の1つです

 

もし興味があるならここを見てください

https://enkan-hanjyou.com/products

夢は探さない 夢のある人生を探してる

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは僕の悪い癖でもあり

そのおかげでたすかるこ

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP