●○売上が出せる人出せない人の違いって・・・・

Auther:rakuadmin

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

こんにちは 佐藤 祐司です

200

from: ホテルから

 

BQを楽しんでいる時の一コマ

意気投合した2人の経営者が酒を飲みながら

どうやって売上を上げていくか話していました

「マジ、その技術よさそうだねぇ~」

「それすぐに使えそうな気がする」

・・「そうだろう、俺も取り入れようと考えているんだ」

「たださぁー覚えるのが難しそうだよね」

・・「慣れれば何とかなるでしょ」

・・「それより料金どうしようかなぁー」

・・「○○さんなんか飛びつきそうだなぁー」

「僕はきっちり覚えたいからそっちの方が問題かな」

・・「俺、とりあえずスッタフっと話してみるよ」「お~いみんなちょっと来てー」

「行動早いなー、じゃ僕も・・・・」

 

と2人はそれぞれのスタッフを呼んで

プチミーティングを始めた

 

BQの日だというのに・・・仕事が好きなんだなぁー

僕も同じベクトルにいる事は間違いないですがね・・・

 

どちらにしても

やる気のある2人のお店の将来が楽しみです

 

「練習日の調整をして、とにかく集中的に覚えよう」

「まだ誰もできない技術だから、しっかり細かいところまでマスターしなきゃね」

「これは絶対につかえるから絶対に覚えよう」

「明日から3日間集中的に練習してレベルテストもしよう」

 

一方もう一人は

練習の事には触れませんでした

話した内容は・・・・・・・

 

そしてその違いで

1か月後、2人の運命が大きく違う方向に動き始めました

 

技術が好きなAさんは

いまだに納得のいく結果を出せずにいました

どうしたら納得できる結果がうまく出せるのか?

仕事が終わった疲れた体で

夜、スタッフとともにウイックやスタッフ

そして都合のよいお客様をモデルにして

テストと練習を繰り返していました

 

それでも納得はいかないAさんは

髪のどの部分に作用しているのか?

毛髪科学を勉強してみたり

その作用しているものはどの成分なのか?

メーカーにまで問い合わせをかけ

調べていました

 

技術者としてはこだわりもあり

勉強熱心でまじめな人です

 

一方Bさんは

常連さんにそのメニューの良さを伝え

モニターというかたちでテストしていました

そして述べ45人以上のテスト結果を得ていました

もちろん初めてのモデルより

回数を重ねるたびにレベルは上がり

もうすでにメニューに載せていました

 

そしてそんな2人にまた会うことになりました

そして質問を受けました

 

Aさんは

「なかなか難しくて思うような結果が出ずに困っている」

「どんな練習方法がよいのか?」

「どこがいけないのか?」

と自分の考え方や練習方法を話し始めました

 

一方Bさんの質問はAさんとは全く違うものでした

「この技術本当にいいよー」

「ただ、どうやってお客さんに紹介すれば分かってもらえるのか?」

「簡単に書いてみたんですけどチェックしてもらえますか?」

と、まだBさんの中では終わっていませんでした

 

あなたはどちらのタイプですか?

Aさんタイプですか?それともBさんタイプですか?

どちらでもないとすると

大きな問題かもしれませんよ・・・・

 

どちらがいいのかは

考え方によって違ってきます

 

この後の展開としては

Aさんは苦労のかいがあり、何得する仕上がりを手にすることができました

もちろん本人は大満足、久しぶりの笑顔が戻りました

 

明日はこの2人がこの先どうなったのかお話ししますね

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP