お客さんが良さを分かってくれない理由

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

今日明日と、

他社以来のセミナー、

・メニュー表作成

・コンサルタント養成コース

をやります。

 

 

そして宣言明けの今晩、

久々の飲み会!

でもズーム飲み会です(笑)

 

 

ズームはもう使い慣れましたが、

飲み会をした方は、

ある困ったことに気が付いたと思います。

 

 

2人で飲む場合はよいですが、

3人以上になると、

ある問題は発生します。

それは、、、

 

 

どしても1対1の会話になりがち。

たとえば、

4人以上の場合、

2人2人べつの話をすることができますが、

ズームではそれが無理。

 

 

便利なようで、

使い始めるとデメも分かってきます。

 

 

さてさて、

週明けから、

設定からFB広告制作まで完了させる

FB広告コンプリート講座&説明会

の案内を始めます。

 

 

いま会員さんにモニターになってもらい、

実際に自分で運用できるかテスト中。

 

 

・テキスト

・動画

・ズームでの説明

を中心に提供しながら問題潰しをしています。

 

 

問題:説明する側と聞く側のギャップ

どちらが悪いとかそういう問題ではありません。

 

 

 

説明する側は、

「これで分かるだろう」

と言うくらい細かく説明しています。

そのように支持を出しています。

 

 

 

しかし聞く側にとって、

意味不明な部分が出てきます。

 

 

それをすぐ教えてもらい、

編集したり、

他の方法での説明に切り替えたりです。

 

 

モニターやテストをするいい部分は、

話す側・提供する側・説明する側も真剣。

でも伝わってないことを認識できる。

 

 

伝わってない部分、

伝わらない理由、

この2つが分かると改善しやすい。

 

 

改善することで、

より相手は理解することができる。

双方にとって良いことだらけになります。

 

 

このことは、

僕たちが提供するメニューやテンパンに使えます。

 

 

お客さんにモニターになってもらい、

メニューやテンパンについての感想を教えてもらう。

 

 

これをすると、

美容師が思っていることと、

お客さんの感じ方には、

結構ギャップがある事に気が付くことが多いです。

 

 

たとえば、

ベタな言い方ですが、

勧める美容師は、

・サラサラになる

・香りがよい

・泡立ちがよい

と感じてそれをアピールします。

 

 

一方お客さんの感想は、

・サラサラになる・・・洗い心地がツルツルしてる

・香りがよい・・・・・香りが好きでない

・泡立ちがよい・・・・泡立ちがよくない

なんていう全く違う感想を抱く場合があります。

 

 

そんな時どうするか?と言うと、

まずは、

お客さんの言葉に置き換えること。

 

 

使った時、

ツルツルしていつものと違う!と実感します。

香りには好みがありますが〇〇の香りです。

※実際にかいでもらう

泡立ちは若干弱いですがその理由は、

髪にも頭皮にも刺激を与える、

界面活性剤の量を極力減らしているからです。

 

 

なこなど、

お客さんの感想を反映することで、

メニュー・テンパンの良さを、

リアルに表現できます。

 

 

これは、

成分などの事を全く知らないお客さんが、

先入観なしでリアルに感じたこと。

 

 

これが、

他のお客さんにもリアルに伝わることになります。

 

 

そのことで、

メニュー・テンパンの信頼性が増す。

それは、

サロンやあなたの信頼性にもつながり、

売れていく!という結果をもたらします。

 

 

信頼のおけるお客さんに、

ぜひモニターになってもらい、

リアルな感想を聞くとよいですよ。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP