あるお店の大転換:売るものを変えた!

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

ジワリジワリですが、

宣言の影響を感じるようになりました。

今日も午後から面談が入っています。

 

 

さてさて今日の話は、

本にも書かれた有名なものです。

 

 

一部抜粋しながら、

これをサロンに使って!

という話です。

 

 

あるセレクトショップは、

高級なものを扱っていました。

 

 

立地も日本でいえば、

銀座のような高級街です。

 

 

ですが、

近くの高級モールに押されて、

売上は激減、、、

 

 

家賃や人件費など経費とのバランスは、

1:2、、、つまり売り上げの2倍の経費。

完全な赤字です。

 

 

実際は桁が違いますが、

たとえば年商1千万なのに、

支払いは2千万あるという瀕死の状態。

 

 

今までは、

高級モールに対抗して、

いろんな施策をしていたのですが、

全く歯がたたず諦めかけていた時、

「売るものを変える」というアイディアが浮かびました。

 

 

売るものを変えるとは、

扱う服を変えるわけではありません。

 

 

何をしたかというと、、、

 

 

来店客に「何かお探しですか?」と言わず、

「今日は初めてですか?」と聞くようにしました。

(サロンでは確認しなくても分かりますよね)

 

 

「はい、初めてです」という方には、

こんな説明をしたそうです。

 

 

・ある有名なクラブにも提供をしている

・有名ブランドを複数取り扱う唯一の店

・ジュリア・ロバーツマやドンナなどセレブが立ち寄る

 

 

服を売るからコンセプトを売る!

に変えたのです。

 

 

すると、

お客さんに変化が現れたそうです。

 

 

あるお客さんは、

服を買うためだけでなく、

何度も立ち寄るようになりました。

 

 

その理由は、

店と繋がっていたいと思ったから、、、

 

 

そのおかげで、

年商は430%アップを達成しました。

 

 

この話、

ひと事でしょうから、

・へぇ~それは凄いわ、、、

・サロンとは関係ないでしょ、、、

と思うかもしれませんが、

そう思ったとすれば、

この先サロンは何も変わりません。

変えることはできません。

 

 

この話、

サロンで生かすためには、

こんな方法があります。

 

 

新規来店の方に、

サロンのコンセプトを紹介する。

口頭が嫌なら書いてお見せする。

 

 

たとえば、

ダメージを意識してるなら。

ダメージを減らすことを真剣に考えています。

・~をしています

・~をしています

というよに3~5つくらい紹介する

 

 

たとえば、

カラーに力を入れているなら。

全69種類のカラーの中から、(69はエアーです)

あなたにピッタリの配色を提案させていただきます。

※単一メーカでも何十種類の色味やトーンがあるはず

などがそれです。

 

 

これはあくまでもたとえなので、

技術を売るのでなく、

コンセプトを売る!

 

集客や売上アップには、

どうしても、

お金を掛けなればいけないものと、

そうでないものがあります。

今回紹介したのは後者です。

 

 

お金もかけず、

すぐにできることなので、

ぜひあなたも、

頭を柔軟にして考えてみてください。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP