コーチングってなに?

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

今日はこれから、

他社依頼の「コーチングセミナー」をします。

 

 

コーチングというと、

誰かをコーチする!指導する!

というイメージがありますが、

内容は全く違います。

 

 

このスキルは、

相手の話を聞くスキルです。

 

 

なんだかピンと来ないですよねー。

このスキルは何に使うのかというと、

・スタッフに使えば教育になります

・自分に使えば行動意欲が増します

・お客さんに使えばメニューテンパンが売れるようになります

 

 

まだなんだかよく分かりませんよね~

たとえばこんな使い方をします

 

 

 

知り合いの大阪のイタリア車専門の社長は

車を売るなステータスを売れ!

と言っています

 

 

車屋さんなのに車を売るな!

って変ですよね、、、

でも実はこれコーチングから生まれた文言です

 

 

有名なスポーツカーにフェラーリがあります

速いのは誰もが知っていますが

残念なことに法定速度があります

 

 

なので、

出せるスピードは軽自動車と同じ

なのになぜ、

4千万以上の車を買うのか?

ということになります

 

 

つまり

移動手段として考えた場合

軽もフェラーリも同じってこと

同じ目的地に着く時間も一緒

 

 

なので、

違う目線で売らなくてはいけなくなります

 

 

そこで社長はオーナーに聞いてみました

フェラーリでどこを走るのか?

どんな時走るのか?

その時はどんな気分になるのか?

乗っていてよかったことは?

という感じに話を聞いていきました

 

 

 

するとある答えが分かりました

 

 

・ホテルに行けば専用スペースを用意してくれる

(扱いが違う)

・街を走れば注目される

・友人に「すごいねー」と言われる

・見知らぬ人に「いくらですか?」と聞かれる

などなど、、、

 

 

つまり、

それが嬉しんです!

 

 

なので、

車を売るな、ステイタスを売れ!

になったわけです

 

 

実際説明するときも

性能やまさかの燃費は話さないそうです

どこに乗っていかれても注目の的ですよ!

 

 

スタッフや自分自身にはどう使うのか?というと

 

 

どうなりたい?

どうしたい?

と聞いていきます。

 

 

それも、

それで?そして?どうして?と深堀していきます

 

 

そうなる!そうするためには何が必要?

何をすればいい?

何が邪魔してる?

 

 

これを聞いていくと

その方の理想と

理想にたどり着けない根本的原因が分かります

 

 

これが分かればすることは1つ

 

 

その根本的原因をやっつけることに

全力を尽くす

 

 

分かりやすいたとえなら

頭痛がひどいです

あなたはどうしますか?

 

 

・鎮痛剤を飲む

・歯医者に行く

・寝る

・ストレッチをする

・脳の手術をする

 

 

これどれも正解です

頭痛の根本的理由があっていればの話ですが

 

 

虫歯から頭痛がすることはあります

肩こりなどで変頭痛もあります

睡眠不足でもあり得ます

 

 

つまり、

根本的原因が分かれば

直す方法はコレ!と決まります

それをするのが一番です

 

 

物事の結果にはすべて原因があります

それは失敗でも成功でも同じです

 

 

その根本的原因さえ分かれば

改善する方法は絞られます

 

 

あなたの考えていること

根本的原因の改善ができますか?

 

 

もしできないなら

すぐに他の事を考えた方をするといいですよ

 

 

サロンの明日が変わりますから、、、

これがコーチングのスキルです

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP