夕方から夜のお客さんが激減、、、

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

またしても、

コロナの影響が拡大しているようです。

特に宣言が出ている都道府県。

夕方から夜にかけてのお客さんが減っているとか、、、

 

 

考えてみると、

その時間帯に来店される方は、

仕事をしてる人が多いでしょうから、

危険意識がたかいのでしょう。

まっすぐ帰る、、、

 

 

また、

東京の一部ではガスが止まっている!

ガスを使っているサロンは大変です。

 

 

さて、

そんなことを言っても何かが変わるわけないので、

今日は単価について話します。

 

 

単価がそこそこいい方も、

そうでない方も、

サロンによって使う仕組みが違う話をします。

 

 

仕組みとしてはどちらも正しいのですが、

選び方を間違えると、

間違った仕組ということになりますので、

注意してください。

 

 

サロンの平均単価は、

8,000円を切り始めた、、、と言われています。

 

 

この単価は、

カット4,000円以下の店に多い。

もしくは、

クーポンをたくさん発行してる。

 

 

この単価が悪いわけではないです。

ココにも仕組みがあれば大丈夫。

 

 

この単価の場合、

労働集約型になります。

なので、

客数をこなさないと利益が出にくい!

という弱点があります。

 

 

とはいえ、

料金が控えめのため集客しやすい!

というメリットもあります。

 

 

どちらにしても、

集客が最も重要になります。

 

 

力を入れるべきポイントは、

集客になるわけですね。

 

 

使うべき仕組は、

集客の仕組ですい。

これが、

この単価で利益を出す正しい仕組み選びなわけです。

 

 

ちなみにその代表サロンが、

1,000円カットということになります。

※ここまで単価を下げろ、、、という意味ではありません

 

 

今日お伝えしたいのは、

あなたのサロンの単価によって仕組は変わる!

あなたのサロンの方向性が決まれば仕組は変わる!

ということです。

 

 

今あなたの単価が8,000円以下だとしても、

逆に9,000、、、1万越えだとしても、

今のまま何もしないでいると、

売上は横ばいからダウンに向かいます。

 

 

単価を上げて利益を増やす方向で考えるのか?

単価は現状でも客数で利益を増やすのか?

選ぶのは僕ではないですが、

選ぶ方向によって仕組は変わります!

 

 

間違った仕組みを使うと、

結果が出ないどころか、

その労力が台無しになりますから注意です。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP