自分を変える方法

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

・何とかしなくちゃ、、、

・今のままじゃだめだ、、、

と思っても、

人はなかなか変われないものです。

それが普通です。

 

 

人ごとで考えてください。

 

 

楽なことと辛い・苦手なこと。

どちらを選ぶかと言えば、

誰だって絶対に楽な方です。

あえて辛いとか苦手なことを選ぶ人なんていません。

 

 

でも、

今あなたが抱えてる問題や不安を解決するためには、

今までとは違った考えや行動をしなくては、

何も変わりません。

 

 

ではどうすればいいか?

 

 

なんでもいいので、

すぐに簡単にできることを、

1つ変えてみることです。

 

 

たとえば、

・朝起きる時間を10分だけ早くする

・出勤ルートを変えてみる

・コンビニまで歩いてみる

などなど。

 

 

なんでも凄く簡単なことでいいので、

何かを変えてみることです。

 

 

それすらできないのに、

店の~を、、、、と考えてみても、

大きな変化になるので、

なかなかできないわけです。

 

 

人は未経験の物・事には、

脳が何もしないように指示を出します。

なぜなら、

無駄な行動をとることはストレスになるから。

 

 

一方で、

暑い日の日中に洗車をする人がいます。

洗車が嫌いな人は、

絶対にしない行動です。

暑いし疲れるし、、、

 

 

どうせすぐ汚れるし、、、と、

洗車しなくていい理由を、

脳は勝手にイメージします。

 

 

ではなぜ、

洗車をする人がいるんでしょう?

それは、、、

 

 

洗車したいから!

人はしたい!と思ったことは、

人から見れば大変なことでもします。

 

 

 

いやいや無理無理でなく、

むしろ率先して。

 

 

店のことで何かしないのは、

口では何かしなくては、、、と言ってはみても、

それは本気でないからです。

 

 

本気でないときに、

行動することはそれはそれは辛いです。

 

 

しかもあなたは経営者、

誰に強制されることもないわけですから、

おのず楽な方を選んでも自然なことです。

みんなそうです。

 

 

結論から言うと、

何もしないなら、

店のことを一切考えない!

考えてはダメ!

と決めてみてください。

 

 

それは辛いですか?

それとも楽ですか?

 

 

その答えが、

あなたがすべきことです。

 

 

何もしないなら悩むな!

悩むなら何かする!

これ僕の生き方です。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP