それは疲れるでしょ:みんな出来ないことに頑張りすぎ

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

今日明日は、

他社セミナーMTG(ミーティング)が入っています。

 

 

新しい企画を1から考え、

作り上げていくのは苦しさと楽しさ両面を持っています。

 

 

時間をかけてどんなに改善しても、

どれだけ自信を持っても、

成功するかどうかは、

僕たちには決められません。

お客さんが決めるわけです。

 

 

カットも薬剤を使う技術も、

仕上がりの好みと、

自宅でシャンプーしたあと、

初めてお客さんは何かを実感します。

 

 

これは、

テンパンも同じです。

 

 

僕たちが選ぶ基準にしなくてはいけないのは、

お客さんが「欲しいもの」を選ぶことです。

 

 

髪にいいもの=お客さんが欲しいもの。

これは成り立ちません。

 

 

なぜなら、

髪にいいかどうか?

お客さんは使ってみるまでは分からないからです。

 

 

僕たちにできることは、

一度使ってもらうこと。

それも、

なるべくたくさんの方に。

 

 

その後、

またそのメニューやテンパンを選ぶかは、

お客さん判断です。

僕たちには決められません。

 

 

まとめますね、

できないことは考えても意味がありません。

できることだけを考える。

 

 

先ほど話したとおり、

僕たちが売上アップのためにできること、

それは、、、

 

 

・メニューをやってもらおう

・テンパンを買ってもらおう

と考えないこと。

 

 

考えるべきことは、

とにかく1回、

あなたが惚れ込んだメニュー・テンパンを、

試してもらうこと=実感してもらうこと。

 

 

この考えにシフトできると、

メニューテンパンは売れるようになります。

 

 

頑張りましょうね。

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探している

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP