キャンペーン成功法

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

サロンが、

1回のキャンペーンを成功せることは、

のちの安定的売上アップにつながります。

 

ところが、

キャンぺーんをしてみたものの、

・想像していた結果が出ない

・全く売れなかった

などさみしくなる結果ばかり。

 

 

これ、

気持ちの問題だけでなく、

のちの安定的売上アップになりません。

 

 

なぜかというと、

たとえば極端な話、

シャンプーが1本しか売れなかったとします。

 

 

のちの安定的売上として期待できるのは、

100%その方がまた買ってくれた場合、

シャンプー1本分の売上アップになる、、、、

しかならないということを意味します。

 

 

つまり、

初回のキャンペーンで、

どれだけ売れたかが、

のちの売上を、

安定的に大きくプラスにしてくれるわけです。

 

 

1回目のキャンペーンが、

どれだけ重要か分かりますでしょ。

 

 

そこで、

1回目から成功せせるために、

キャンペーンを成功させた一部を紹介します。

 

 

成功例1:予算がなくても、すぐにできる

 

 

ツールとして使うのは、主にDM、POPだけ。

お客さんとつながっているなら、

メール、SNSも合わせて使うといいです。

お金のかからない物ばかりですから。

※これから導入するのはやめましょう。

 時間がかかりますから。

 

 

このことは、

年間を通じてキャンペーンを計画さえすれば、

予算なんて気にせず、

どんな人でもお客さんに働きかけることができる!

ことを示しています。

 

 

お金がないからキャンペーンはできない!

ということはありません。

 

 

成功例2:無理やりお客さんに売り込む必要がない

 

気合と根性で、

無理やりお客さんに売り込んだりする必要はなくなります。

 

 

あなたがやることは、

お客さんが必要としているメニュー・テンパンを考えるだけ。

 

そしてそれをしっかり伝えるだけ、

それも紙で。

 

それだけで、

お客さんの方から進んで“それお願い”“それ貰ってく”

と言ってくれます。

 

 

紙で教えるわけですから、

口頭営業は必要ありません。

 

 

みんなが気にする嫌われることもなく、

スタッフの売上も期待できます。

 

成功例:.広告費の高いメディアに頼る必要がなくなる

 

高い広告に頼らなくても、

店内だけで、

キャンペーンをするだけで売上UPできます。

 

 

あなたがお客さんを説得するのでなく、

お客さんがメニューテンパンを選んでくれるようになります。

 

 

あなたやスタッフがすることは、

いつも通りの仕事をするだけで大丈夫。

 

積極的な営業や説明なんてする必要はありません。

お客さんに聞かれた時だけ、

答えればよくなりますので楽です。

 

今回の講座では、

このような優れた点を持つ、

“それお願い”“それ貰ってく” 

と言ってもらえるキャンペーンの計画と、

仕組のノウハウをお伝えしていきます。

 
 
 
 
いつも綿密な仕組みを作って、
 
キャンペーンをことごとく成功させるている、
 
認定講師の三浦さん。
 
 
 
 
 
今回三浦さんがその秘密を公開するのがコチラ。
 
 
今すぐこちらをご覧ください。
 
↓  ↓
 
 
 
 
 
夢は探さない 夢のある人生を探している
 
あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP