コロナを大逆転させた仕組

Auther:enkan_user1

おはようございます。

【最短4ヶ月で、売上100万以上アップさせる】

楽笑塾 佐藤祐司です。

 

今から紹介する仕組は、

通算売上ではありません。

Kさんが毎月の売上を前年対比でアップさせたものです。

あなたの店に合わせた数字で考えてみてください。

 

 

売上を4か月で毎月50万アップ。

9か月で毎月90万増やした仕組を紹介します。

 

 

7人営業で平均350万で止まってしまったKさんの店。

戦略の失敗で月40~50万の売上ダウンしました。

完全な赤字転落です。

 

 

そこへ昨年コロナがやってきました。

 

 

そのタイミングで、

個別対応に申し込んできたKさん。

 

 

売上を4か月で月50万。

9か月で月90万増やした仕組を紹介します。

 

 

 

Kさんから聞き取ったその失敗は、

平均売上350万に達し時、

Kさん的には名案だったそうですが、

無謀ともいえる強気な戦略に出たことです。

それで約1年で毎月平均50万ダウンしたそうです。

年商換算で600万、、、大きいですね。

 

 

戦略決定まで綿密な打ち合わせ。

ブレルことなく行動開始まで、

1か月半必要でした。

 

 

したことは3つ。

1:曜日・時間限定の次回予約割引

2:プラスメニューの設定

3:高単価メニューの設定

 

 

この3つを初めに決めて、

本来3つ同時進行の予定だったのですが、

Kさんとスタッフの状況を考え、

順番に進めました。

 

 

すると、

平日もほぼ予約が埋まる状態になりました。

 

 

実際単価は、

以前より下がったのですが、

月平均90万アップしたことで、

売上:利益ともアップしました。

 

 

閑散期の1・2月が403万と399万。

繁忙期の12・3月が511万と539万。

 

 

7人営業と考えるとまずまずの滑り出しです。

 

 

ほとんどの経営者は、

売上・利益ともにアップしたことに気をよくして、

「これで店は大丈夫」とばかり

何もしなくなります。

 

 

ですが、

ここで仕組を止めると、

営業人数と客数の関係で、

売上は頭打ちで状態で止まります。

 

 

Kさんは過去の経験から、

次の仕組3つに動き出しています。

 

 

特に何もしていなかった経営者にとって、

「仕組はエンドレス」と言われると、

え~、、、と思うでしょう。

しかし、、、

 

 

のっている経営者にとって、

次のステップアップへの仕組の取り組みは、

楽しいことです。

 

 

ひと事で聞いてください。

仕事を楽したければバイトです。

責任もなくやったらやった分だけ…時給ですが。

 

 

仕事にやりがいを求めるなら、

動き始めの苦労はつきもの。

その苦労が達成感を大きくします。

 

 

達成感が大きいと、

苦労話が笑い話に変わります。

 

 

地方大会で優勝のあとは地区大会。

その後は県大会そしてインターハイ、、、世界へ。

 

 

これって、

達成した人だけが燃えるものです。

 

 

今あなたの状況は僕にはわかりません。

でも1日も早く、

地方から地区へ、

地区から県へと言うように、

レベルアップする何かをしてください。

 

 

努力と行動は裏切りませんから!

 

 

・・追伸・・

努力と行動で100%好結果を得られる保障はありません。

正しい努力と行動が必要です。

 

 

努力と行動=練習で得られた、

いい部分は伸ばす。

良くない部分を改善する。

 

 

この努力が、

正しい行動に導いてくれます。

 

 

・個別対応を希望される方

・個別対応がどんなものか知りたい方

下記へメールください。

どんなことをするのかお知らせします。

 

info@rakushojuku.com

※件名・お名前のないメールは開きません

 

 

夢は探さない 夢のある人生を探してる

あなたの未来を応援します

楽笑塾メールマガジン

今ならメルマガ登録で「セミナー動画(全8回)」をプレゼント

▼ メールマガジンへの登録はこちら ▼

お選びください 店舗規模にピッタリ合った情報を配信します

※購読の解除は、配信されるメルマガの最下段、メルマガ解除キーをクリックすると簡単に解除することができます。 ※パソコンでのコンテンツをお送りすることがあります。パソコンのメールアドレスでのご登録をお勧めいたします。

PAGE TOP